クリーブランド・キャバリアーズ 2017-2018シーズン⑩

Cleveland Cavaliers

Cleveland Cavaliers NBA 2017-2018 シーズンの10試合目です。

前試合のワシントン・ウィザーズ戦でレブロン・ジェームズ57得点と今シーズン最高のパフォーマンスで見事勝利を収め、連敗を4で止めたクリーブランド・キャバリアーズ
10試合目の相手は8連敗中と泥沼のアトランタ・ホークスキャブスのホーム、クイックン・ローンズ・アリーナでの試合結果をお届けします。
連勝はできたのでしょうか・・・

クリーブランド・キャバリアーズのNBA2017-2018シーズン10試合目の模様、試合結果をお知らせします。

Atlanta Hawks vs Cleveland Cavaliers
@ Quicken Loans Arena

※開催日時は現地時間
2017/11/5/Sun/03:00PM(日本時間11月6日月曜日午前5時)

結果

アトランタ・ホークス(A)117 VS 115(H)クリーブランド・キャバリアーズ

1Q 2Q 3Q 4Q TOTAL
ATL 37 17 37 26 117
CLE 28 17 33 37 115

ハイライト

管理人のつぶやき

ども、管理人のMACK SHINです。

負けた~。しかも8連敗中で怪我人だらけのアトランタ・ホークスに。
やはり途中16点差をつけられたのが痛かったですね。

先日のワシントン・ウィザーズ戦で57得点を記録したレブロン・ジェームズは26得点と悪くはなかった。他ドウェイン・ウェイドは25得点を記録。
一方勝利をあげたアトランタ・ホークスは怪我で欠場選手が多かったが、7選手が2桁得点をあげて、バランスの良いオフェンスをしていましたね。

クリーブランド・キャバリアーズは終盤猛反撃。残り時間12.1秒でアトランタ・ホークスのアイザイア・テイラーがフリースロー獲得。しかし、ここで2本ともフリースローを外しキャブスの最後のオフェンス。レブロン・ジェームズがボールを運び、外にいるチャニング・フライにパスし3ポイントショット。これが外れてしまうがドウェイン・ウェイドがリバウンドをタップしゴールを狙う・・・がこれがティップインせずタイムオーバー。
なんとも惜しい試合でした。チーム状態はそんなに悪くはなかったので非常に悔しい1敗でした。徐々にチームが良いかたちになってきているので、次に期待です。

ひとつ心配なのが第3クォーター途中にケビン・ラブが体調不良で離脱し病院へ直行しました。何事もなければ良いのですが。

では、また次回。

GO CAVS GO!!!!!

NEXT GAME

ミルウォーキー・バックス(A)VS(H)クリーブランド・キャバリアーズ
@Quicken Loans Arena,Cleveland,OH/2017/11/7/Tue/07:00PM

※開催日時は現地時間
日本時間11月8日水曜日午前9時

スポンサーリンク
広告