クリーブランド・キャバリアーズ 2017-2018シーズン⑬

Cleveland Cavaliers

Cleveland Cavaliers 2017-2018 シーズンの13試合目です。

前試合、アウェイでヒューストン・ロケッツに惜しくも敗れてしまったクリーブランド・キャバリアーズ。競った試合でしたので、この試合を落としたことは非常に悔しかったはず。どうか引きずらないでもらいたいですね。
本日の試合はアウェイでダラス・マーベリックスとの1戦です。クリーブランド・キャバリアーズは気持ちを切り替えて勝利することができたのでしょうか・・・

クリーブランド・キャバリアーズのNBA2017-2018シーズン13試合目の模様、試合結果をお知らせします。

Cleveland Cavaliers vs Dallas Mavericks
@ American Airlines Center

※開催日時は現地時間
2017/11/11/Sat/07:30PM(日本時間11月12日日曜日午前10時30分)

結果

クリーブランド・キャバリアーズ(A)111 VS 104(H)ダラス・マーベリックス

1Q 2Q 3Q 4Q TOTAL
CLE 29 20 34 28 111
DAL 23 29 22 30 104

ハイライト

管理人のつぶやき

どーもー、管理人のMACK SHINです。

勝ちやしたね!

先日のヒューストン・ロケッツ戦をあとの引くような負け方をしたクリーブランド・キャバリアーズ。本日のダラス・マーベリックス戦はどうなるのかと心配しておりましたが、勝ててよかったです!

今シーズンのダラス・マーベリックスはこの試合前まで2勝10敗。こりゃ今日は楽勝だなって思っていたらそうでもなかったです。第4クォーター序盤までは11点のリードがあったキャブス。だがそこからマブスの反撃に遭い、1点差まで追い詰められました。だが最後はキャブスが逃げ切り勝利しました。

クリーブランド・キャバリアーズケビン・ラブが29得点、15リバウンド、レブロン・ジェームズが19得点、11リバウンド、JR・スミスが17得点、ジェー・クロウダーが15得点、7リバウンド、カイル・コーバーが13得点を記録した。
そのカイル・コーバーは第4クォーターに3本の3ポイントショットを決め、勝利に大きく貢献しました。終盤に競っているこのような試合での3ポイントショット成功は本当に頼りになりますね。

この勝利はクリーブランド・キャバリアーズにとって大きかったです。やはり競った試合をとると精神的に強くなりますし、勝ち方が確立されてきます。

この勝ち方を活かして次も勝利を収めてほしいですね。

これでキャブスの今シーズン対戦成績は6勝7敗。5割まであと1勝です。

では、また次回。

GO CAVS GO!!!!!

NEXT GAME

クリーブランド・キャバリアーズ(A)VS(H)ニューヨーク・ニックス
@Madison Square Garden,New York,NY/2017/11/13/Mon/07:30PM

※開催日時は現地時間
日本時間11月14日火曜日午前09時30分

スポンサーリンク
広告