クリーブランド・キャバリアーズ 2017-2018シーズン⑳

Cleveland Cavaliers

Cleveland Cavaliers 2017-2018 シーズンの20試合目です

現在7連勝と勢いにのっているクリーブランド・キャバリアーズ。
先日のシャーロット・ホーネッツは1点差ゲームを見事勝利で飾りました。この試合を取れたことは大きかったです。負けなくて良かった~。勝負の世界では負けた際、僅差で負けるのと大差でまけるのとでは精神的に違うとのことです。僅差で負けたときのほうが後に響くと言われています。まーもちろん選手個人個人によって切り替え方は違うと思いますが・・・どうやら大差で負けたときのほうが上手く切り替えができるみたいですね、開き直るに近いものがあると思います。

本日の試合はアウェイでフィラデルフィア・セブンティシクサーズ戦です。シクサーズは今季ここまで11勝7敗、イースタン・カンファレンス5位とまずまずの成績を記録しています。シクサーズも現在3連勝とチームの雰囲気は良好。キャブスシクサーズに勝利をすることができたのでしょうか・・・

日本時間2017年11月28日火曜日に行われたクリーブランド・キャバリアーズのNBA2017-2018シーズン20試合目の模様と試合結果をお届けします。

Cleveland Cavaliers vs Philadelphia 76ers
@ Wells Fargo Center,Philadelphia,PA

<Tip Off (試合開始日時)>※開催日時は現地フィラデルフィア時間
2017/11/27/Mon/07:00PM(日本時間2017年11月28日火曜日午前9時)

試合結果(スコア)

クリーブランド・キャバリアーズ(A)113 VS 91(H)フィラデルフィア・セブンティシクサーズ

1Q 2Q 3Q 4Q TOTAL
CLE 29 24 33 27 113
PHI 22 23 28 18 91

試合ハイライト(動画)


NBA 2K18 PS4版

まとめ

どもども、管理人のMACK SHINです。

今日の試合も勝ちました、クリーブランド キャバリアーズ!これで8連勝を記録しました。
キャブスがすべてのクォーターを取り危なげないゲームでした。

レブロン・ジェームズが30得点、14リバウンド、6アシスト、今季オーランド・マジックから移籍してきたジェフ・グリーンが14得点、10リバウンド(内オフェンスリバウンド4)を記録し勝利に貢献しました。その他、ケビン・ラブが13得点、チャニング・フライが12得点、またカイル・コーバーが5本中3本の3ポイントショットを決め9得点、3ポイントショット成功率60%を記録しました。さすがコーバーですね。きちんと自分の仕事を淡々とこなすところが職人ですね

これでキャブスは8連勝、日本時間11月28日現在でシーズン成績13勝7敗、イースタン・カンファレンス3位となりました。直近10試合を9勝1敗と勢いに乗っているキャブス。このままどんどん連勝を重ねていってもらいたいです。

では、また次回。


NBA Nike/ナイキ キャバリアーズ プラクティス ショーツ チームレッド/ユニバーシティゴールド/チームレッド

NEXT GAME

マイアミ・ヒート(A)VS(H)クリーブランド・キャバリアーズ
@ クイックン・ローンズ・アリーナ(オハイオ州クリーブランド)

<Tip Off (試合開始日時)>※開催日時は現地クリーブランド時間
2017/11/28/Tue/07:00PM(日本時間2017年11月29日水曜日午前9時

※この試合は今シーズンから楽天が導入した「Rakuten NBA Special」でも放送されます。詳しくはこちらの楽天公式サイトを参照してみてください。

スポンサーリンク
広告