クリーブランド・キャバリアーズ 2017-2018シーズン㉓

Cleveland Cavaliers

Cleveland Cavaliers 2017-2018 シーズンの23試合目です

現在10連勝中で連勝街道を突き進んでいる絶好調のクリーブランド キャバリアーズ
連勝の要因はやはりディフェンスがしっかり機能していることでオフェンスにも良い流れをもたらしていることでしょう。特にここ2試合で合計63得点を記録したケビン・ラブが絶好調です。

さて、今日の試合はホーム、クイックン・ローンズ・アリーナメンフィス・グリズリーズを招いての1戦です。グリズリーズは現在10連敗中で今季成績7勝14敗・ウェスタン・カンファレンス13位(日本時間2017年12月2日時点)と低迷しています。

10連勝中のキャブス、また対照的に10連敗中のグリズリーズキャブスは無難に勝利を収めることができたのでしょうか・・・

日本時間2017年12月3日日曜日に行われたクリーブランド・キャバリアーズのNBA2017-2018シーズン23試合目の模様と試合結果をお届けします。

Memphis Grizzlies vs Cleveland Cavaliers
@ Quicken Loans Arena,Cleveland,OH

<Tip Off (試合開始日時)>※開催日時は現地クリーブランド時間
2017/12/2/Sat/07:30PM(日本時間2017年12月3日日曜日午前9時30分

試合結果(スコア)

メンフィス・グリズリーズ(A)111 vs 116(H)クリーブランド・キャバリアーズ

1Q 2Q 3Q 4Q TOTAL
MEM 32 20 30 29 111
CLE 28 38 27 23 116

試合ハイライト(動画)

まとめ

どーもー、管理人のマック・シンです。

イェーイ、11連勝ですよー!今日も勝ちましたクリーブランド キャバリアーズ
今日の試合は相手メンフィス グリズリーズが10連敗中とチーム状態が悪いのでキャブスは楽勝かなと思ってましたけど最後に苦戦しましたね。やはり勝負ごとは簡単に勝たせてくれるほど甘くはないですね。

第3クォータの途中に最大19点差をつけたキャブスでしたが第4クォーターに入るとグリズリーズが意地を見せます。19点差をつけられていましたが残り時間2分10秒のところで追いつきました。このまま一気に逆転されて、「あー、連勝ストップかな」っと思いましたが・・・キングが・・・そう

レブロン・ジェームズ

がやってくれました。残り時間1分22秒から連続で7点をレブロン1人で叩き出し勝利しました。さすがキングと呼ばれるだけあって、ここぞというときには必ずチームを救ってくれます。そのレブロンは34得点、12アシストを記録しチームを勝利に導きました。

その他、絶好調のケビン・ラブが20得点、11リバウンド、JR・スミスが17得点、ドウェイン・ウェイドが16得点を記録しました。

ウェイドは試合後、レブロンについて「信じられない」とコメントを残しレブロンがチームを勝利に導いたことを称賛しています。

これでキャブスは11連勝、シーズン成績16勝7敗、イースタン・カンファレンス2位に浮上しました。チームの雰囲気は最高ですね。チームが1つになってます。このままの良い雰囲気を保ちながら次のゲームも勝利してもらいたいですね。

一方敗れたグリズリーズは泥沼の11連敗。キャブスとは対照的な道を進んでいます。NBAファンとして率直な意見として早く連敗を止めてファンに恩返ししてもらいたいですね。

ではまた次回。

GO CAVS GO!!!!!

NEXT GAME(クリーブランド キャバリアーズ)

クリーブランド・キャバリアーズ(A)VS(H)シカゴ・ブルズ
@ ユナイテッド・センター(イリノイ州シカゴ)

<Tip Off (試合開始日時)>※開催日時は現地シカゴ時間
2017/12/4/Mon/08:00PM(日本時間2017年12月5日火曜日午前10時

※この試合は「NBA League Pass」に加入すれば生放送で見ることができます。
詳しくはこちらのNBA.COM公式サイトを参照してみてください。

<シカゴ・ブルズ>※日本時間2017年12月3日現在
・今季成績3勝18敗
・イースタン・カンファレンス15位(最下位)
・8連敗中

スポンサーリンク
広告