クリーブランド・キャバリアーズ 2017-2018 シーズン㉘

Cleveland Cavaliers

Cleveland Cavaliers 2017-2018 シーズンの28試合目です

先日のフィラデルフィア 76ers戦に勝利したクリーブランド キャバリアーズ(19勝8敗)。その前のインディアナ ペイサーズ戦で敗れてしまったうえに連勝も止まってしまい、精神的にダメージをくらったキャブスでしたが、選手やスタッフがしっかり気持ちを切り替えて76ers戦で勝利を収めてくれました。この試合は今後を占ううえでで大きな試合だったと思います。嫌な流れを引きずることなく気持ちを切り替えて試合に臨んでくれました。すぐに翌日が試合だったことも良かったのかもしれないですね、考えてる暇もないですから。

さて今日の試合はホーム、クイックン・ローンズ・アリーナアトランタ・ホークスを迎えての一戦です。ホークスは現在6勝20敗、イースタン・カンファレンス最下位の15位(日本時間12月12日現在)。前回のホークスとの戦いキャブスが勝利を収めています。

キャブス76ers戦に続き連勝、またホークスにも連勝することができたのでしょうか・・・

日本時間2017年12月13日水曜日に行われたクリーブランド・キャバリアーズ2017-2018シーズン28試合目の模様と試合結果をお届けします。

<放送および視聴方法>
この試合は「NBA League Pass」に加入すれば録画放送(試合はノーカット※ハーフタイムとタイムアウトはカット)をいつでも好きな時に視聴することができます。詳しくはこちらのNBA.COM公式サイトを参照してみてください。

併せてNBA視聴チャネル「WOWOW」・「Rakuten TV」・「NBA League Pass」を比較したこちらの記事も参考にしてくださいね。

Atlanta Hawks vs Cleveland Cavaliers
@ Quicken Loans Arena,Cleveland,OH

<Tip Off (試合開始日時)>※開催日時は現地クリーブランド時間
2017/12/12/Tue/07:00PM(日本時間2017年12月13日水曜日午前9時

試合結果(スコア)

アトランタ・ホークス(A)114 VS 123(H)クリーブランド・キャバリアーズ

1Q 2Q 3Q 4Q TOTAL
ATL  31 17 29 37 114
CLE  31 31 32 29 123

試合ハイライト(動画)

まとめ

どーも、MACK SHINです。

勝ちました、クリーブランド キャバリアーズ!2連勝です。まず今日は前の試合で体調不良により欠場していたケビン・ラブが元気に戻ってきて活躍をみせてくれました。この試合はケビン・ラブの3ポイントショットで幕を開けたのですが、その際に地元TVコメンテーターもショットが決まった瞬間に「K・Love is Back!」とシャウトしていました。ケビン・ラブはこの試合28分27秒間出場して17得点、12リバウンドを記録しました。3ポイントショットもさえており5本中4本(成功率80%)を成功させました。とりあえず心配はなさそうですね。安心です。

今日の試合はなんと言ってもキャブスの3ポイントショットがさえていました。チーム今季最多の合計20本の3ポイントショットを記録しました。上手くボールが回っている証拠ですね。

レブロン・ジェームズも試合後、「みんなよくボールを回せている。それによって良い攻撃のリズムが出ている」とコメント。

試合はキャブスが最大24点差のリードをつけて勝利しました。

キャブスレブロン・ジェームズが25得点、17アシスト(キャリア最多タイ)を記録。カイル・コーバーが19得点(内18点は6本の3ポイントショット)、そしてジェフ・グリーンが17得点を記録して勝利に貢献しました。

これでクリーブランド キャバリアーズは今季成績20勝8敗、イースタン・カンファレンス2位をキープしております。

この調子を保ち、また連勝を重ねていってもらいたいですね。
ではまた次回。

GO CAVS GO!!!!!

次の試合(クリーブランド キャバリアーズ)

ロサンゼルス・レイカーズ(A)vs(H)クリーブランド・キャバリアーズ
@ クイックン・ローンズ・アリーナ(オハイオ州クリーブランド)

<Tip Off (試合開始日時)>※開催日時は現地クリーブランド時間
2017/12/14/Thu/08:00PM(日本時間2017年12月15日金曜日午前10時

※この試合は「NBA League Pass」に加入すれば生放送で視聴することができます。
詳しくはこちらのNBA.COM公式サイトを参照してみてください。

併せてNBA視聴チャネル「WOWOW」・「Rakuten TV」・「NBA League Pass」を比較したこちらの記事も参考にしてくださいね。

<ロサンゼルス・レイカーズ>※日本時間12月13日現在
・今季成績10勝16敗
・ウェスタン・カンファレンス11位
・過去10戦4勝6敗

スポンサーリンク
広告