クリーブランド・キャバリアーズ 2017-2018 シーズン㉞

Cleveland Cavaliers

Cleveland Cavaliers 2017-2018 シーズンの34試合目です

前の試合、ブルズに勝利を収めてクリスマスゲームに向けて弾みをつけたクリーブランド キャバリアーズ

そう今日の相手は過去3シーズンのNBAファイナルで顔を合わせた因縁の相手、ゴールデンステイト ウォリアーズとの一戦です。そしてこの両者のクリスマスの日の顔合わせも3シーズン連続で行われます。

現在キャブスは24勝9敗、一方のウォリアーズは26勝7敗(日本時間12月25日現在)と両チーム好調です。

キャブスにとっては昨シーズン、NBA2016-2017シーズンのNBAファイナルで敗れているだけに絶対に負けたくない相手です。しかも今日はクリスマスです。是が非でも勝利を収め、良い気分でクリスマスを過ごしたいところです。

さあキャブスは勝利を収めることができたのでしょうか・・・

日本時間2017年12月26日火曜日に行われたクリーブランド・キャバリアーズ2017-2018シーズン34試合目、クリスマスゲームの模様と試合結果をお届けします。

Cleveland Cavaliers vs Golden State Warriors
@ Oracle Arena,Oakland,CA

Tip Off (試合開始日時)>※開催日時は現地オークランド時間
2017/12/25/Mon/03:00PM(日本時間2017年12月26日火曜日午前5時

放送および視聴方法

・この試合は今シーズンから楽天が導入した「Rakuten NBA Special」で生放送されました。この「Rakuten NBA Special」に加入すると録画放送をいつでも好きな時(VOD)に視聴することができます。詳しくはこちらの楽天公式サイトを参照してください。

・この試合は「NBA League Pass」で生放送されました。この「NBA League Pass」に加入すると録画放送(試合はノーカット※ハーフタイムとタイムアウトはカット)をいつでも好きな時(VOD)に視聴することができます。詳しくはこちらのNBA.COM公式サイトを参照してください。

★併せてNBA視聴チャネル「WOWOW」・「Rakuten TV」・「NBA League Pass」を比較したこちらの記事も参考にしてくださいね。

試合結果(スコア)

クリーブランド・キャバリアーズ(A)92 vs 99(H)ゴールデンステイト・ウォリアーズ

1Q 2Q 3Q 4Q TOTAL
CLE 28 16 23 25 92
GSW 24 22 25 28 99

試合ハイライト(動画)

まとめ

どーも、管理人のMACK SHINです。

あー悔しいですね、負けてしまいましたクリーブランド キャバリアーズ

もはやクリスマスの風物詩となったこのキャブスウォリアーズの対戦、試合は均衡した白熱した試合になりました。

試合は終始一進一退が続きましたが、第4クォーター残り5分2秒のところでキャブスはウォリアーズにこの日最大の9点差のリードを許しました。ここで万事休すかと思われましたが、キャバリアーズは意地を見せ激しい追撃すると、残り2分でレブロン・ジェームズがレイアップシュートを決めて同点に追いつきました。

その後、クレイ・トンプソンの3ポイントショットで再びリードしたウォリアーズは、ケビン・デュラントが激しい守備でレブロンのボールをはたき、アウトオブバウンズを誘発。しかし、ウォリアーズが2本の3ポイントシュートに失敗すると、キャバリアーズが攻撃権を取り戻しました。

そしてレブロンがドライブで得点を狙った際、ファウルと思われる相手のブロックでボールがアウトオブバンズになったものの、笛が吹かれることはなかった。これでファウルして時計を止めることを余儀なくされたキャバリアーズに対し、ウォリアーズはトンプソンが終了間際に4本のフリースローを決めて試合に決着をつけました。

キャブスケビン・ラブがゲームハイの31得点、18リバウンド、レブロン・ジェームズが20得点を記録するもレブロンはこの試合最多となる7本のターンオーバーを喫してしまいました。

この試合で5つのブロックを記録したウォリアーズのケビン・デュラントに対して、レブロンは試合後、「彼はブロックの名手で大きな仕事をやられた」とコメントを残しました。

一方勝利したウォリアーズはケビン・デュラントが25得点、クレイ・トンプソンが24得点を記録、そしてドレイモンド・グリーンが12得点、12リバウンド、11アシストを記録し今季自身初のトリプルダブルを達成し勝利に大きく貢献しました。

そのグリーンは試合後、「終盤のクレイが素晴らしかった。おかげでチームも粘ることができた。ケビンは最高だった。彼がレブロンにビッグプレーをみせた。彼が奮起して見事なプレーをみせ、俺たちにボールを与えてくれたんだ」とコメントしました。

これでキャバリアーズは今季成績を24勝10敗、イースタン・カンファレンス3位(日本時間12月26日現在)に転落しました。

怪我でエースのステフィン・カリーを欠いているウォリアーズに負けたキャブス。悔しい試合になりましたが早く気持ちを切り替えて次の試合に臨んでもらいたいですね。

ではまた次回。

GO CAVS GO!!!!!

次のクリーブランド・キャバリアーズの試合日程

クリーブランド・キャバリアーズ(A)vs(H)サクラメント・キングス
@ ゴールデン1・センター(カリフォルニア州サクラメント)

Tip Off (試合開始日時)>※開催日時は現地サクラメント時間
2017/12/27/Wed/07:00PM(日本時間2017年12月28日木曜日午後12時

放送および視聴方法

・この試合は「NBA League Pass」に加入すれば生放送で視聴することができます。詳しくはこちらのNBA.COM公式サイトを参照してください。

★併せてNBA視聴チャネル「WOWOW」・「Rakuten TV」・「NBA League Pass」を比較したこちらの記事も参考にしてくださいね。

<サクラメント・キングスの情報>※日本時間12月27日現在
・今季成績11勝22敗
・ウェスタン・カンファレンス13位
・過去10戦4勝6敗

スポンサーリンク
広告