クリーブランド・キャバリアーズ 2017-2018 シーズン㊵

Cleveland Cavaliers

Cleveland Cavaliers(クリーブランド キャバリアーズ)2017-2018 シーズンの40試合目です

前回のアウェイでのオーランド マジック戦で見事勝利を収めたクリーブランド キャバリアーズキャバリアーズのエース、レブロン・ジェームズは惜しくもトリプルダブルとはなりませんでしたが33得点、10リバウンド、9アシストの活躍をみせてくれ、攻守に活躍してチームを勝利に導きました。

またアイザイア・トーマスが怪我から復帰して以降、まだわずか2試合の出場ですがトーマスが入ったことでボールがより一層回るようになり、得点が上がってきています。

アウェイでの試合が続きますがこの調子で1試合1試合大事に戦って勝利を積み重ねてもらいたいですね。

さて今日の試合はアウェイでのミネソタ ティンバーウルブズとの一戦です。ティンバーウルブズはここまで25勝16敗、ウェスタン・カンファレンス4位(日本時間2018年1月8日現在)と好調です。

ウルブズのシューティングガード、ジミー・バトラーは今季平均得点21.5点、そしてセンターのカール・アンソニー・タウンズが今季平均得点20.2点でともにチームを牽引しています。

キャブスはこの曲者の二人をどう抑えるかが勝利の鍵になってきます。

クリーブランド キャバリアーズはジミー・バトラーとカール・アンソニー・タウンズを抑え、ウルブズの攻撃を封じ込めて勝利を収めることができたのでしょうか・・・

日本時間2018年1月9日火曜日にミネソタ・ティンバーウルブズのホーム、ターゲット・センターで行われたクリーブランド・キャバリアーズ2017-2018シーズン40試合目、クリーブランド キャバリアーズ 対 ミネソタ ティンバーウルブズの試合結果と試合のハイライト動画をお届けします。

Cleveland Cavaliers vs Minnesota Timberwolves
@ Target Center,Minneapolis,MN

Tip Off (試合開始日時)>※開催日時は現地ミネアポリス時間
2018/1/8/Mon/07:00PM(日本時間2018年1月9日火曜日午前10時

放送および視聴方法

・この試合は「NBA League Pass」で生放送されました。この「NBA League Pass」に加入すると録画放送(試合はノーカット※ハーフタイムとタイムアウトはカット)をいつでも好きな時(VOD)に視聴することができます。詳しくはこちらのNBA.COM公式サイトを参照してください。

★併せてNBA視聴チャネル「WOWOW」・「Rakuten TV」・「NBA League Pass」を比較したこちらの記事も参考にしてくださいね。

試合結果(スコア)

クリーブランド・キャバリアーズ(A)99 vs 127(H)ミネソタ・ティンバーウルブズ

1Q 2Q 3Q 4Q TOTAL
CLE 18 24 25 32 99
MIN 32 37 33 25 127

試合ハイライト動画

まとめ

どーもー、管理人のMack Shinです。

今日は残念ながらミネソタ・ティンバーウルブズに負けてしまいましたクリーブランド・キャバリアーズ。何も言えないくらいの惨敗でした。

キャブスウルブズに曲者、ジミー・バトラーとカール・アンソニー・タウンズを抑えることができず、28点差をつけられ大量失点差で負けてしまいました。

今日の試合、キャブスはディフェンスが全く機能していませんでした。ウルブズに楽にショットを決められていました。全然ディフェンスが付いて行けずフリーでショットを打たせる場面が多々ありました。これでは勝てませんね。キャブス13連勝中のときはディフェンスは機能しており、それがオフェンスにも良い流れを与えていました。やはりディフェンスがおろそかになると勝つのは難しいです。

キャブスジェフ・グリーンがチーム最多の22得点、次いでカイル・コーバーが19得点を記録し奮闘しましたが及びませんでした。レブロン・ジェームズはわずか10得点に終わりました。

一方勝利を収めたティンバーウルブズはアンドリュー・ウィギンズがゲームハイの25得点、ジミー・バトラーが21得点、8リバウンド、9アシストとトリプルダブル達成とはいきませんでしたが良い数字を記録、そしてカール・アンソニー・タウンズが19得点、12リバウンドを記録し勝利に貢献しました。

2018年になってから勝ち負けが交互に続いているキャバリアーズ。もう一度ディフェンスを見直してしっかり守り、オフェンスに良い流れをもたらしてもらいたいです。

最後にキャブスの今季成績は26勝14敗、イースタン・カンファレンス3位、首位ボストン・セルティックス(2位はトロント・ラプターズ)とのゲーム差は5.5ゲーム、2位のラプターズとのゲーム差は3ゲームとなりました。

ではまた次回。

GO CAVS GO!!!!!

次のクリーブランド・キャバリアーズの試合

クリーブランド・キャバリアーズ(A)vs(H)トロント・ラプターズ
@ エア・カナダ・センター(オンタリオ州トロント/カナダ)

Tip Off (試合開始日時)>※開催日時は現地カナダ、トロント時間
2018/1/11/Thr/08:00PM(日本時間2018年1月12日金曜日午前10時

トロント・ラプターズの情報>※日本時間1月9日現在
・今季成績28勝10敗
・イースタン・カンファレンス2位
・過去10戦8勝2敗

放送および視聴方法

・この試合は今シーズンから楽天が導入した「Rakuten NBA Special」に加入すれば生放送で視聴することができます。詳しくはこちらの楽天公式サイトを参照してください。

・この試合は「NBA League Pass」に加入すれば生放送で視聴することができます。詳しくはこちらのNBA.COM公式サイトを参照してください。

★併せてNBA視聴チャネル「WOWOW」・「Rakuten TV」・「NBA League Pass」を比較したこちらの記事も参考にしてくださいね。

スポンサーリンク
広告