クリーブランド・キャバリアーズ 2017-2018 シーズン㊼

Cleveland Cavaliers

Cleveland Cavaliers(クリーブランド キャバリアーズ)NBA 2017-2018 シーズンの47試合目です。

前の試合、サンアントニオ スパーズに敗れてしまい、現在2連敗中のクリーブランド キャバリアーズ

ここ数試合、大事な場面や試合終盤のいいところでつまらないミスを犯して試合を台無しにしてしまっているキャブス。前の試合のスパーズ戦も得点が欲しいところでターンオーバーを連発してしまいました。

この試合でレブロン・ジェームズは自身のキャリア通算30,000得点を記録しただけに、キャバリアーズは勝利を収めて気持ちよく祝福したかったところですが、負けてしまい気持ちよい祝福とはなりませんでした。

さて、今日の試合はキャブスのホーム、クイックン・ローンズ・アリーナに同じイースタン・カンファレンス、また同じセントラル・ディビジョンのインディアナ・ペイサーズとの一戦です。

キャブス前回のペイサーズとの対戦では95対97で惜しくも2点差で敗れてしまっています。

インディアナ ペイサーズは現在、26勝22敗、イースタン カンファレンス5位、セントラル ディビジョン2位(日本時間2018年1月26日現在)とプレイオフに向けて好位置につけております。

一方のクリーブランド キャバリアーズは現在、27勝19敗、イースタン カンファレンス3位、セントラル ディビジョン1位(日本時間2018年1月26日現在)で、インディアナ・ペイサーズとのゲーム差はわずか2ゲームしかありません。

キャブスペイサーズの両チームにとってプレイオフに向けて、まずは同ディビジョンの相手には負けるわけにはいきませんので、いつも以上に気合の入った熱い試合になることは間違いないですね。

さあ、クリーブランド・キャバリアーズはインディアナ・ペイサーズに勝利して連敗を止めることができたのでしょうか・・・

日本時間2018年1月27日土曜日にクリーブランド・キャバリアーズのホーム、クイックン・ローンズ・アリーナで行われたクリーブランド・キャバリアーズ2017-2018 シーズン 47試合目、インディアナ ペイサーズ 対 クリーブランド キャバリアーズの試合結果と試合のハイライト動画をお届けします。

Indiana Pacers vs Cleveland Cavaliers
@ Quicken Loans Arena,Cleveland,OH

Tip Off (試合開始日時)>※開催日時は現地クリーブランド時間
2018/1/26/Fri/07:30PM(日本時間2018年1月27日土曜日午前9時30分

放送および視聴方法

・この試合は「WOWOW」で試合当日の1月27日(土)午前9時15分~生放送されました。「WOWOW加入」についての詳細はこちらのWOWOW公式サイトを参照してください。

・この試合は「NBA League Pass」に加入すると生放送で視聴することができます。詳しくはこちらのNBA.COM公式サイトを参照してください。

★併せてNBA視聴チャネル「WOWOW」・「Rakuten TV」・「NBA League Pass」を比較したこちらの記事も参考にしてくださいね。

試合結果(スコア)

インディアナ・ペイサーズ(A)108 vs 115(H)クリーブランド・キャバリアーズ

1Q 2Q 3Q 4Q TOTAL
IND 31 29 20 28 108
CLE 38 35 24 18 115

まとめ

どーもー、管理人のMACK SHINです。

やりました!インディアナ ペイサーズに勝利を収めました、クリーブランド キャバリアーズ!これで連敗は2で止まりました。

今日のペイサーズ戦はキャブスのディフェンスがしっかり機能しており、第4クォーターを除いたすべてのクォーターを獲りました。

今日の試合、キャブスはペイサーズに最大で19点差をつけ、第3クォーター終了時点で17点のリードでした。チーム状態が良いときのキャバリアーズでしたら安心できる点差でしたが、ここ最近のキャブスは試合終盤につまらないミスを犯して、集中が切れ、負けていましたので、今日の試合も逆転されるのではないかと心配されました。

しかし今日のキャブスは第4クォーターに入っても集中してプレイしており、ディフェンスからオフェンスへと終始良い流れつくれていました。

中でもJR・スミスが久しぶりに爆発。合計23得点を記録しましたが、その内21得点を3ポイントショットで獲得(13本中7本/3ポイントショット成功率53.8%)しました。選手全員がよく動き、フリーな状態をつくれていました。

キャブスレブロン・ジェームズがゲームハイの26得点、10リバウンド、11アシストを記録し見事トリプルダブル達成。JR・スミスが23得点、デリック・ローズが14得点を記録し、勝利に貢献しました。

一方敗れたペイサーズは、オールスターゲームのファン投票で634,495票(イースタン・カンファレンスのガード部門3位)を獲得し、自身初のオールスターゲーム出場権を獲得したビクター・オラディポがチーム最多の25得点、6リバウンド、7アシストを記録しました。

今日のペイサーズ戦で勝利を収めたキャブス。試合の内容も良く、チームの復調の兆しが少し見えてきました。

まずはオールスターブレイク前までに調子を戻し、プレイオフに向けてひとつでも多くの勝ち星を積み上げてもらいたいです。

ではまた次回。

GO CAVS GO!!!!!

次のクリーブランド・キャバリアーズの試合

デトロイト・ピストンズ(A)vs(H)クリーブランド・キャバリアーズ
@ クイックン・ローンズ・アリーナ(オハイオ州クリーブランド)

Tip Off (試合開始日時)>※開催日時は現地クリーブランド時間
2018/1/28/Sun/06:00PM(日本時間2018年1月29日月曜日午前8時

デトロイト・ピストンズの情報>※日本時間1月27日現在
・今季成績22勝24敗
・イースタン・カンファレンス9位
・過去10戦2勝8敗
・前回日本時間2017/11/21に行われたキャブスとの試合結果(CLE 116-88 DET)

放送および視聴方法

・この試合は今シーズンから楽天が導入した「Rakuten NBA Special」に加入すると生放送で視聴することができます。詳しくはこちらの楽天公式サイトを参照してください。

・この試合は「NBA League Pass」に加入すると生放送で視聴することができます。詳しくはこちらのNBA.COM公式サイトを参照してください。

★併せてNBA視聴チャネル「WOWOW」・「Rakuten TV」・「NBA League Pass」を比較したこちらの記事も参考にしてくださいね。

NBA オールスターゲーム 2018 のキャバリアーズからの出場選手

本日は最後に現地ロサンゼルス時間2018年2月18日日曜日午後8時(日本時間2018年2月19日月曜日午後13時)から行われるNBAオールスターゲーム2018に出場が決まったクリーブランド キャバリアーズの選手を紹介します。

我がクリーブランド キャバリアーズからはレブロン・ジェームズケビン・ラブの2選手が選出されました。

<レブロン・ジェームズ>
●ファン投票得票数:2,638,294(イースタンカンファレンスのフロントコート部門1位、及び全体最多得票数)

●出場回数:14回目
●チーム:チーム・レブロン(スターター)

<ケビン・ラブ>
●ファン投票得票数:771,929(イースタンカンファレンスのフロントコート部門5位)
●出場回数:5回目
●チーム:チーム・レブロン(リザーブ)

NBAオールスター2018で行われるイベントや日程等の詳細はこちらの記事、またNBAオールスターゲーム2018出場選手の詳細はこちらの記事を参考にしてください。

スポンサーリンク
広告