クリーブランド・キャバリアーズ 2017-2018 シーズン64

Cleveland Cavaliers

Cleveland Cavaliers(クリーブランド キャバリアーズ)NBA 2017-2018 シーズンの64試合目です

先日の日本時間2018年3月6日火曜日に行われたデトロイト・ピストンズ戦で勝利をおさめたクリーブランド・キャバリアーズ

この試合ではラリー・ナンスJr.が自身自己最多の22得点、15リバウンドを記録して勝利に子貢献しました。

ラリー・ナンスJr.をはじめ、トレード後、新加入した選手が毎試合毎試合キャブスのバスケットボールにフィットしてきており、強いキャバリアーズが戻ってきたように思います。

またそれによりチーム全体の雰囲気が良くなっており、また試合中のベンチの雰囲気も一体感があり、チーム全員が一体となって戦っています。

さて、今日からしばらくホーム、クリーブランドを離れ、6試合のロードゲームに出るキャブズの今日の相手は、アウェイに乗り込んでのデンバー・ナゲッツとの一戦です。

ナゲッツのここまでの今季成績は35勝29敗、ウェスタン・カンファレンス9位、ノースウェスト・ディビジョン4位(日本時間3月7日現在)となっております。

前回日本時間2018年3月4日日曜日に行われたキャブズとナゲッツの対戦ではナゲッツが勝利をおさめております。ですのでキャブスは同じ相手に連続で負けるわにはいきません。

さあ、キャバリアーズはナゲッツに前回の対戦の雪辱を晴らすことができたのでしょうか・・・

日本時間2018年3月8日木曜日にデンバー・ナゲッツのホーム、ペプシ・センターで行われたクリーブランド・キャバリアーズ2017-2018 シーズン 64試合目、クリーブランド キャバリアーズ 対 デンバー ナゲッツの試合結果と試合のハイライト動画をお届けします。

Cleveland Cavaliers vs Denver Nuggets
@ Pepsi Center,Denver,CO

Tip Off (試合開始日時)>※開催日時は現地デンバー時間
2018/3/7/Wed/08:30PM(日本時間2018年3月8日木曜日午後12時30分

放送および視聴方法

・この試合は「NBA League Pass」で生放送されました。この「NBA League Pass」に加入すると録画放送(試合はノーカット※ハーフタイムとタイムアウトはカット)をいつでも好きな時(VOD)に視聴することができます。詳しくはこちらのNBA.COM公式サイトを参照してください。

★併せてNBA視聴チャネル「WOWOW」・「Rakuten TV」・「NBA League Pass」を比較したこちらの記事も参考にしてくださいね。

試合結果(スコア)

クリーブランド・キャバリアーズ(A)113 vs 108(H)デンバー・ナゲッツ

1Q 2Q 3Q 4Q TOTAL
CLE 38 32 19 24 113
DEN 23 35 29 21 108

試合ハイライト動画

まとめ

どーもーどーもー、管理人のMACK SHINです。

勝ちました、クリーブランド・キャバリアーズ。見事デンバー・ナゲッツに前回の対戦の雪辱を晴らしました。2連勝です。

これでキャブズは今季成績を38勝26敗、イースタン・カンファレンス3位、セントラル・ディビジョン1位となりました。

今日の試合でキャブスに勝利をたぐり寄せたのは、キング、レブロン・ジェームズでした。

試合は前半キャバリアーズがナゲッツに最大で16点差をつけるなどして、試合の流れを完全に掴みました。さらに後半第3クォーターに入ってもキャブスはナゲッツに10点差以上のリードを保ち、そのままの流れで試合終了となるかと思われました。しかし、第3クォータ終盤からデンバー ナゲッツの猛追に遭い、第4クォーターに入ると一時ナゲッツに逆転されてしまい一進一退の攻防になりました。

しかしこの試合を決めたのは、キャブスエース、レブロン・ジェームズでした。

レブロンは残り時間約2分のところで立て続けにショットを決め、逆転に成功します。そして最後はナゲッツに5点差をつけたキャブズが勝利しました。

キャブスレブロン・ジェームズが惜しくもトリプルダブル達成とはいきませんでしたが、ゲームハイの39得点、8リバウンド、10アシストを記録、ロドニー・フッドが15得点、そしてラリー・ナンスJrが13得点、13リバウンドを記録して勝利に貢献しました。

一方破敗れたピストンズはニコラ・ヨキッチが36得点、13リバウンド、6アシスト、ギャリーハウスが18得点、ポーツ・ミルサップとメイソン・プラムニーが共に12得点を記録しました。

このデンバー ナゲッツ戦に勝利したキャブスは2連勝となりました。

今日の試合のように終盤に追いつかれた後、慌てることなく、最後まで集中して戦うことができていました。

今日の試合を含め6試合連続のアウェイでの試合が続くキャブス。今日のナゲッツ戦で勝利をおさめ、アウェイでの連戦に対して幸先の良いスタートを切ることができました。

このまま連勝を重ねていってもらいたいですね。

ではまた次回

GO CAVS GO!!!!!

次のクリーブランド・キャバリアーズの試合

クリーブランド・キャバリアーズ(A)vs(H)ロサンゼルス・クリッパーズ
@ ステイプルズ・センター(カリフォルニア州ロサンゼルス)

Tip Off (試合開始日時)>※開催日時は現地ロサンゼルス時間
2018/3/9/Fri/07:30PM(日本時間2018年3月10日土曜日午後12時30分

ロサンゼルス・クリッパーズの情報>※日本時間3月8日現在
・今季成績34勝29敗
・ウェスタン・カンファレンス8位
・過去10戦6勝4敗
・前回日本時間2017/11/18に行われたキャブスとの試合結果(LAC 113-118 CLE

放送および視聴方法

・この試合は「NBA League Pass」に加入すると生放送で視聴することができます。詳しくはこちらのNBA.COM公式サイトを参照してください。

★併せてNBA視聴チャネル「WOWOW」・「Rakuten TV」・「NBA League Pass」を比較したこちらの記事も参考にしてくださいね。

スポンサーリンク
広告