クリーブランド・キャバリアーズ 2017-2018 シーズン67

Cleveland Cavaliers

Cleveland Cavaliers(クリーブランド キャバリアーズ)NBA 2017-2018 シーズンの67試合目です

先日日本時間2018年3月12日月曜日に行われたロサンズルス・レイカーズ戦に敗れてしまい、現在2連敗中のクリーブランド キャバリアーズ

ここ10試合で4勝6敗となかなか波に乗れず、苦しい戦いを強いられているキャブスは、前戦のレイカーズ戦に敗戦した結果、インディアナ・ペイサーズがイースタン・カンファレンス3位となり、同カンファレンス4位に後退してしまいました。

また5位のワシントン・ウィザーズと4位のキャブスの差はわずか0.5ゲーム(日本時間3月13日現在)しかありません。

キャブスはなんとかここで踏ん張って、プレイオフに向けて一つでも順位を上げていきたいところです。

さて本日のキャバリアーズの試合は、アウェイでのフェニックス・サンズとの一戦です。

サンズのここまでの今季成績は19勝49敗、ウェスタン・カンファレンス14位で、残念ながらすでにプレイオフ進出の道が絶たれています(日本時間3月14日現在)。

今日の試合、キャブスが万が一負けてしまうとイースタン・カンファレンス5位に転落してしまう可能性もあります。しかし勝利をおさめれば、3位に再浮上できる可能性もあります。

ですのでキャブスは今日のサンズ戦は是が非でも勝利をもぎ取りたい試合です。

さあクリーブランド キャバリアーズはフェニックス サンズに勝利をおさめることができたのでしょうか・・・

日本時間2018年3月14日木曜日にフェニックス・サンズのホーム、トーキング・スティック・リゾート・アリーナで行われたクリーブランド・キャバリアーズ2017-2018 シーズン 67試合目、クリーブランド キャバリアーズ 対 フェニックス サンズの試合結果と試合のハイライト動画をお届けします。

Cleveland Cavaliers vs Phoenix Suns
Talking Stick Resort Arena,Phoenix,AZ

Tip Off (試合開始日時)>※開催日時は現地フェニックス時間
2018/3/13/Tue/07:00PM(日本時間2018年3月14日水曜日午前11時

放送および視聴方法

・この試合は今シーズンから楽天が導入した「Rakuten NBA Special」で生放送されました。この「Rakuten NBA Special」に加入すると録画放送をいつでも好きな時(VOD)に視聴することができます。詳しくはこちらの楽天公式サイトを参照してください。

・この試合は「NBA League Pass」で生放送されました。この「NBA League Pass」に加入すると録画放送(試合はノーカット※ハーフタイムとタイムアウトはカット)をいつでも好きな時(VOD)に視聴することができます。詳しくはこちらのNBA.COM公式サイトを参照してください。

★併せてNBA視聴チャネル「WOWOW」・「Rakuten TV」・「NBA League Pass」を比較したこちらの記事も参考にしてくださいね。

試合結果(スコア)

クリーブランド・キャバリアーズ(A)129 vs 107(H)フェニックス・サンズ

1Q 2Q 3Q 4Q TOTAL
CLE 38 30 34 27 129
PHX 18 34 28 27 107

試合ハイライト動画

まとめ

どーもー、管理人のMACK SHINです。

勝ちました、クリーブランド キャバリアーズ。これで連敗を最小限の2で止めたキャブスは今季成績を39勝28敗、イースタン・カンファレンス4位、セントラル・ディビジョン2位となりました。

もしキャブズが今日のフェニックス サンズ戦に敗れていたらイースタン・カンファレンス5位に転落してしまう可能性のあった試合でしたが、キャブスサンズに快勝してくれました。

今日の試合はプレイオフを目指すチームとプレイオフ進出が絶たれたチームの差が如実に出た試合結果になりました。

試合はキャバリアーズが第1クォーターからショットがさえており、サンズに20点差をつけて、一気に試合の流れを掴みました。その後はキャブスが最大で27点差をサンズにつけて、結局キャブスは一度もサンズにリードを許すことなく、勝利をおさめました。

今日のキャブスは良いムーブができたことで、外にいる選手がオープンになり、そこから3ポイントショットを楽に決める場面が目立ちました。特にカイルコーバーとジョーダン・クラクークソンの3ポイントショットがさえており、カイル・コーバーが6本中5本、そしてジョーダン・クラークソンが10本中6本の3ポイントショットを記録して、2人で11本の3ポイントショットを成功させました。

キャブスレブロン・ジェームズが28得点、13リバウンド、11アシストを記録して見事トリプルダブル達成、ジョーダン・クラークソンが23得点、そしてカイル・コーバーが22得点を記録して勝利に貢献しました。

一方敗れたサンズはジョシュ・ジャクソンとTJ・ウォーレンが共に19得点、デビン・ブッカーが17得点、そしてエルフリッド・ペイトンとシャキール・ハリソンが10得点を記録しました。

久しぶりに快勝をおさめたクリーブランド・キャバリアーズ

ここからプレイオフに向けて一つでも上の順位で進出できるよう勝利を重ねていってもらいたいですね。

ではまた次回。

GO CAVS GO!!!!!

次のクリーブランド・キャバリアーズの試合

クリーブランド・キャバリアーズ(A)vs(H)ポートランド・トレイルブレイザーズ
@ モーダ・センター(オレゴン州ポートランド)

Tip Off (試合開始日時)>※開催日時は現地ポートランド時間
2018/3/15/Thu/07:00PM(日本時間2018年3月16日金曜日午前11時

ポートランド・トレイルブレイザーズの情報>※日本時間3月14日現在
・今季成績41勝26敗
・ウェスタン・カンファレンス3位
・過去10戦10勝0敗
・前回日本時間2018/1/3に行われたキャブスとの試合結果(POR 110-127 CLE

放送および視聴方法

・この試合は「WOWOW」で日本時間試合当日の3月16日(金)午後2時~録画放送されます。「WOWOW加入」についての詳細はこちらのWOWOW公式サイトを参照してください。

・この試合は今シーズンから楽天が導入した「Rakuten NBA Special」に加入すると生放送で視聴することができます。詳しくはこちらの楽天公式サイトを参照してください。

・この試合は「NBA League Pass」に加入すると生放送で視聴することができます。詳しくはこちらのNBA.COM公式サイトを参照してください。

★併せてNBA視聴チャネル「WOWOW」・「Rakuten TV」・「NBA League Pass」を比較したこちらの記事も参考にしてくださいね。

スポンサーリンク
広告