クリーブランド・キャバリアーズ 2017-2018 シーズン76

Cleveland Cavaliers

Cleveland Cavaliers(クリーブランド キャバリアーズ)NBA 2017-2018 シーズンの76試合目です。

前回のシャーロット・ホーネッツ戦(日本時間2018年3月29日木曜日)で勝利をおさめたクリーブランド キャバリアーズ

キャブズは直近の10試合で7勝3敗とまずまずの戦いをしております。

今季2017−2018シーズンのレギュラーシーズンも残り7試合、そしてプレイオフ進出を決めているキャバリアーズですが、一つでも上の順位でプレイオフ進出を果たすために負けられない試合が続きます。

イースタンカンファレンス3位(日本時間2018年3月30日現在)のキャブスと2位のボストン・セルティックスのゲーム差は7ゲーム離れているので、キャブスは2位での進出は厳しいですが、なんとか3位で進出を決めたいところです。しかし3位のキャブスから4位フィラデルフィア・セブンティシクサーズと5位インディアナ・ペイサーズまでのゲーム差はわずか0.5ゲーム(日本時間2018年3月30日現在)しかありませんので、1試合でも負けると順位を落としてしまう混戦状態にあります。

そんな毎試合が負けられないキャバリアーズの今日の試合相手は、ホーム、クイックン・ローンズ・アリーナニューオーリンズ・ペリカンズを招いての一戦です。

前回のキャブスとペリカンズの試合はペリカンズが勝利をおさめております。

ペリカンズはここまでの今季成績を43勝32敗、そしてウェスタン・カンファレンス5位(日本時間2018年3月30日現在)とプレイオフ進出の当確 争いの真っ只中にいます。

プレイオフ進出を目指すペリカンズにとっても毎試合が負けられない戦いになり、今日のキャブスとペリカンズの試合はタフなゲームが予想されます。

さあキャブスはペリカンズに勝利をおさめて2連勝、そしてイースタン・カンファレンス3位を死守することができたのでしょうか・・・

日本時間2018年3月31日土曜日にクリーブランド・キャバリアーズのホーム、クイックン・ローンズ・アリーナで行われたクリーブランド・キャバリアーズ2017-2018 シーズン 76試合目、ニューオーリンズ ペリカンズ 対 クリーブランド キャバリアーズの試合結果と試合のハイライト動画をお届けします。

New Orleans Pelicans vs Cleveland Cavaliers
@ Quicken Loans Arena,Cleveland,OH

Tip Off (試合開始日時)>※開催日時は現地クリーブランド時間
2018/3/30/Fri/08:00PM(日本時間2018年3月31日土曜日午前9時

放送および視聴方法

・この試合は今シーズンから楽天が導入した「Rakuten NBA Special」で生放送されました。この「Rakuten NBA Special」に加入すると録画放送をいつでも好きな時(VOD)に視聴することができます。詳しくはこちらの楽天公式サイトを参照してください。

・この試合は「NBA League Pass」で生放送されました。この「NBA League Pass」に加入すると録画放送(試合はノーカット※ハーフタイムとタイムアウトはカット)をいつでも好きな時(VOD)に視聴することができます。詳しくはこちらのNBA.COM公式サイトを参照してください。

★併せてNBA視聴チャネル「WOWOW」・「Rakuten TV」・「NBA League Pass」を比較したこちらの記事も参考にしてくださいね。

試合結果(スコア)

ニューオーリンズ・ペリカンズ(A)102 vs 107(H)クリーブランド・キャバリアーズ

1Q 2Q 3Q 4Q TOTAL
NOP 29 28 22 23 102
CLE 29 18 33 27 107

試合ハイライト動画

まとめ

どーもー、管理人のMACK SHINです。

ニューオーリンズ・ペリカンズに勝ちました、クリーブランド キャバリアーズ。見事前回のペリカンズの敗戦の借りを返してくれました。

これでキャブズは2連勝、そして今季成績を46勝30敗、イースタンカンファレンス3位を死守しました。

試合は前半、ペリカンズが主導権を握り、キャブスは10点のビハインドで後半に入りました。第3クォーターに入るとキャブズが試合の流れを取り戻し、同点、そして逆転に成功します。その後第4クォーターに入ると一時はペリカンズに再逆転を許しましたが、キャブスが再度逆転して勝利をおさめました。

キャブスレブロン・ジェームズがゲームハイの27得点、9リバウンド、11アシストとトリプルダブルに近い活躍、ジョーダン・クラークソンが23得点、そしてロドニー・フッドが16得点を記録して勝利に貢献しました。

一方のペリカンズはドリュー・ホリデーが25得点、6リバウンド、ニコラ・ミロティッチが20得点、7リバウンド、そしてアンソニー・デイビスが16得点、8リバウンドを記録しました。

今日のペリカンズ戦の勝利で2連勝を遂げたキャバリアーズ。レギュラーシーズンも残り6試合となりましたが、なんとかイースタンカンファレンス3位でプレイオフ進出ができるよう勝利を積み重ねていってもらいたいですね。

ではまた次回。

GO CAVS GO!!!!!

レブロン・ジェームズがNBA新記録達成

今日のペリカンズ戦でクリーブランド キャバリアーズレブロン・ジェームズが素晴らし記録を樹立しました。

今日の試合でレブロンが27得点を記録したことで、867試合連続で二桁得点を記録したことになりました。

この記録はバスケットボール界のレジェンド、マイケル・ジョーダン(シカゴ・ブルズなどでプレイ)が持っていた866試合連続二桁得点の記録を抜いて、レブロン・ジェームズがNBA歴代1位となる867試合連続二桁得点という偉業達成となりました。

今日のペリカンズ戦の第1クォーターの途中でこの記録を達成したレブロンを称えるために、直後にプレイが止まり、レブロンに試合球が手渡されると、ホーム、クイックン・ローンズ・アリーナのファンがスタンディングオベーションでレブロンを称えました。

レブロン・ジェームズの867試合連続で二桁得点を記録したショットとセレモニーの動画

さすがキング・ジェームズ!素晴らしい記録をホーム、クリーブランドで達成してくれました。ホームの試合で達成することがまたキングらしいですね。

おめでとう、レブロン・ジェームズ!!!!!

次のクリーブランド・キャバリアーズの試合

ダラス・マーベリックス(A)vs(H)クリーブランド・キャバリアーズ
@ クイックン・ローンズ・アリーナ(オハイオ州クリーブランド)

Tip Off (試合開始日時)>※開催日時は現地クリーブランド時間
2018/4/1/Sun/06:00PM(日本時間2018年4月2日月曜日午前7時

ダラス・マーベリックスの情報>※日本時間3月31日現在
・今季成績23勝53敗
・ウェスタン・カンファレンス13位
・過去10戦2勝8敗(プレイオフ不出場確定
・前回日本時間2017/11/12に行われたキャブスとの試合結果CLE 111-104 DAS)

放送および視聴方法

・この試合は「NBA League Pass」に加入すると生放送で視聴することができます。詳しくはこちらのNBA.COM公式サイトを参照してください。

★併せてNBA視聴チャネル「WOWOW」・「Rakuten TV」・「NBA League Pass」を比較したこちらの記事も参考にしてくださいね。

スポンサーリンク
広告