クリーブランド・キャバリアーズ 2017-2018 シーズン プレイオフ・イースタン・カンファレンス・ファイナル①

NBA 2017-2018 Playoffs

Cleveland Cavaliers(クリーブランド キャバリアーズ)NBA 2017-2018 シーズンのプレイオフ(3回戦)・イースタン・カンファレンス・ファイナルの1試合目です。

NBA 2018 プレイオフの2回戦、イースタン カンファレンス セミファイナルで見事に2年連続でトロント・ラプターズをスウィープ(4勝0敗)で撃破したクリーブランド・キャバリアーズ

これでキャバリアーズは4年連続でイースタン・カンファレンス・ファイナルへ進出となりました。

そしてカンファレンス ファイナルで対する相手は、昨シーズン(NBA 2016-2017)のイースタン・カンファレンス・ファイナルのカードと同じ、2年連続でボストン・セルティックスとの対決になります。

今季、NBA 2017-2018 シーズンにキャバリアーズセルティックスは昨シーズンと全く異なるチームに生まれ変わりました。

昨シーズンオフのトレードでキャブスはポイント・ガードのカイリー・アービングをセルティックスへ、そしてセルティックスからポイント・ガードのアイザイア・トーマスとジェイ・クロウダーを獲得しました。

さらにキャブス今年2月のトレードデッドラインの日に、セルティックスから獲得したトーマスとクロウダーを放出して、ジョージ・ヒル、ジョーダン・クラークソン、ロドニー・フッド、そしてラリー・ナンスJr.を獲得するなど、シーズン中にも変革を行いました。

一方のセルティックスもアービングの他、ゴードン・ヘイワードをユタ・ジャズから獲得しております。

しかし、獲得したアービングとヘイワードともに怪我のため、レギュラーシーズン途中から欠場しており、今シーズンが終了しております。ヘイワードに至っては、今季のキャブスとの開幕戦で足首に大怪我を負い、結局今季中に復帰ができないという最悪なシーズンとなってしまいました。

そう考えると、キャブス、セルティックスともに今季開幕前に獲得した選手無しで、プレイオフ進出、そしてカンファレンス・ファイナルまで登りつめてきたことになります。

セルティックスにとっては、アービング、ヘイワードともに怪我で離脱のという不運に見回れましたが、その後も特に補強することなく、ルーキーのジェイソン・テイタムをはじめ、残りの選手でチーム一丸となってカンファレンス・ファイナルまで勝ち上がってきました。一方のキャブスはトレード、そしてトレードでチーム戦術を模索しながら、なんとかプレイオフ・イースタン・カンファレンス・ファイナルまで勝ち上がってきました。

さあ、いよいよ今日からNBA 2017-2018 シーズン、プレイオフ・イースタン・カンファレンス・ファイナルが始まります。

今シーズンのレギュラーシーズンでキャブスとセルティックスは3度対戦しており、キャブスが2勝、セルティックスが1勝という結果でした。

・BOS 99-102 CLE日本時間2017年10月18日火曜日
・CLE 88-102 BOS日本時間2018年1月4日木曜日
CLE 121-99 BOS(日本時間2018年2月12日月曜日

レギュラーシーズンの対戦成績はキャブスに分がありますが、レギュラーシーズンの最終成績は、セルティックスが55勝27敗とイースタンカンファレンス2位でプレイオフ進出を決めています。そしてキャブスは50勝32敗と4位でプレイオフ進出ですので、今日からのイースタンカンファレンス・ファイナルは、セルティックスがホームコート・アドバンテージ(最大で7戦中、第1,2,5,7戦の計4試合をホームで行うことができる)を持つことになります。

そしてなんとセルティックスは今季NBA 2018 プレイオフでホームのTD・ガーデンでの試合ではすべて勝利をおさめており、ホームでは更なる力を発揮しています。

キャブスにとっては非常に嫌な情報ですが、キャブスはイースタン・カンファレンス・セミファイナルでは、ホームアドバンテージを持っていたラプターズをスウィープしていますので、その勢いのまま今日からのカンファレンス・ファイナルも突破してくれるはずです。

キャブスはまずは今日の大事な第1戦、なんとか勝利をして、有利にこのカンファレンス・ファイナルをすすめたいところです。

さあ、キャバリアーズはセルティックスに勝利をおさめ、先手を取ることができたのでしょうか・・・

日本時間2018年5月14日月曜日ボストン・セルティックスのホーム、TD・ガーデンで行われたクリーブランド・キャバリアーズNBA 2017-2018 シーズン プレイオフ(3回戦)・イースタン・カンファレンス・ファイナル1試合目クリーブランド キャバリアーズ 対 ボストン セルティックスの試合結果と試合のハイライト動画をお届けします。

Cleveland Cavaliers vs Boston Celtics
@ TD Garden,Boston,MA

Tip Off (試合開始日時)>※開催日時は現地ボストン時間
2018/5/13/Sun/03:30PM(日本時間2018年5月14日月曜日午前4時30分

放送および視聴方法

・この試合は「WOWOW」に加入すると試合翌日(5月15日)の午前2時30分から録画放送で視聴することができます。「WOWOW加入」についての詳細はこちらのWOWOW公式サイトを参照してください。
※「WOWOW」は今なら1ヶ月間無料で加入することができます。

・この試合は今シーズンから楽天が導入した「Rakuten NBA Special」で生放送されました。この「Rakuten NBA Special」に加入すると録画放送をいつでも好きな時(VOD)に視聴することができます。詳しくはこちらの楽天公式サイトを参照してください。

・この試合は「NBA League Pass」で生放送されました。この「NBA League Pass」に加入すると録画放送(試合はノーカット※ハーフタイムとタイムアウトはカット)をいつでも好きな時(VOD)に視聴することができます。詳しくはこちらのNBA.COM公式サイトを参照してください。

★併せてNBA視聴チャネル「WOWOW」・「Rakuten TV」・「NBA League Pass」を比較したこちらの記事も参考にしてくださいね。
※「WOWOW」は今なら1ヶ月間無料で加入することができます!!!

試合結果(スコア)

クリーブランド・キャバリアーズ(A)83 vs 108(H)ボストン・セルティックス

1Q 2Q 3Q 4Q TOTAL
CLE 18 17 29 19 83
BOS 36 25 17 30 108

試合ハイライト動画

まとめ

どーもー、管理人のMACK SHINです。

悔しいの一言も出ないくらいの惨敗でした。

NBA 2018 プレイオフ・イースタン・カンファレンス・ファイナルの第1戦でボストン・セルティックスに惨敗してしまったクリーブランド・キャバリアーズ

今日のカンファレンス ファイナル第1戦、キャブスは全くショットが決まらず、試合全体でフィールドゴール・パーセンテージがわずか36.0%(86本中31本成功)、一方の勝利したセルティックスは51.2%(84本中43本成功)でした。これではキャブスはどう考えても勝てるわけがありませんね。

試合は第1クォーターからホームのセルティックスのペースで進み、第1クォーターですでに18対36のダブルスコアを許してしまったキャバリアーズ。その後、第3クォーター終盤から第4クォーター序盤に追い上げを魅せたキャブズでしたが、そこからまたセルティックスの反撃遭い、セルティックスに一時この試合最大の29点差をつけられて惨敗となりました。

キャブスケビン・ラブが17得点、8リバウンド、レブロン・ジェームズがわずか15得点、7リバウンド、さらにターンオーバーが7回、9アシスト、そしてロドニー・フッドが11得点を記録しました。

一方、ホーム、ボストンで初戦を獲ったセルティックスはジェイレン・ブラウンがゲームハイの23得点、8リバウンド、マーカス・モリスが21得点、10リバウンド、そしてアル・ホーフォードが20得点、6アシストを記録しました。

今日のNBA 2017-2018 シーズン、プレイオフのイースタン カンファレンス ファイナル第1戦に勝利したボストン セルティックスは、これでプレイオフに入ってからホーム、TD・ガーデンではすべて勝利していることになりました。ホームではいつも以上に気合と勢いがあり、また難しいショットも決まってしまうという印象があります。

次の第2戦も同じセルティックスのホーム、TD・ガーデンで行われます。キャブスには何とか次の第2戦で勝利をおさめて、セルティックスの勢いを止めてもらいたいです。

ではまた次回。

GO CAVS GO!!!!!
Whatever It Takes!!!!!

次のクリーブランド・キャバリアーズの試合(プレイオフ・イースタンカンファレンス・ファイナル、2試合目)

クリーブランド・キャバリアーズ(A)vs(H)ボストン・セルティックス
@ TD・ガーデン(マサチューセッツ州ボストン)

Tip Off (試合開始日時)>※開催日時は現地ボストン時間
2018/5/15/Tue/08:30PM(日本時間2018年5月16日水曜日午前9時30分

放送および視聴方法

・この試合は「WOWOW」に加入すると試合翌日(5月17日)の午前2時から録画放送で視聴することができます。「WOWOW加入」についての詳細はこちらのWOWOW公式サイトを参照してください。
※「WOWOW」は今なら1ヶ月間無料で加入することができます。

・この試合は今シーズンから楽天が導入した「Rakuten NBA Special」に加入すると生放送で視聴することができます。詳しくはこちらの楽天公式サイトを参照してください。

・この試合は「NBA League Pass」に加入すると生放送で視聴することができます。詳しくはこちらのNBA.COM公式サイトを参照してください。

★併せてNBA視聴チャネル「WOWOW」・「Rakuten TV」・「NBA League Pass」を比較したこちらの記事も参考にしてくださいね。
※「WOWOW」は今なら1ヶ月間無料で加入することができます!!!

プレイオフ・イースタン・カンファレンス・ファイナルの対戦成績
クリーブランド・キャバリアーズ(1敗)– ボストン・セルティックス(1勝)
第1戦 CLE 83-108 BOS

スポンサーリンク
広告