クリーブランド・キャバリアーズ 2017-2018 シーズン プレイオフ・イースタン・カンファレンス・ファイナル⑦

NBA 2017-2018 Playoffs

Cleveland Cavaliers(クリーブランド キャバリアーズ)NBA 2017-2018 シーズンのプレイオフ(3回戦)・イースタン・カンファレンス・ファイナルの第7戦(7試合目)です。

先週末の日本時間2018年5月26日土曜日にキャブズのホーム、クイックン・ローンズ・アリーナで行われたボストン セルティックスとのNBA 2018 プレーオフ・イースタン・カンファレンス・ファイナルの第6戦に見事勝利をおさめたクリーブランド キャバリアーズ。

第5戦を終えて2勝3敗、そしてセルティックスにNBAファイナル進出に王手をかけられ、負ければNBA 2017-2018 シーズンが終了という崖っぷちの中で、キャブズは第6戦でチーム一丸となって勝利をもぎ取り、NBA ファイナル 2018進出に逆王手をかけました。

この第6戦でキャブズのエース、キングことレブロン・ジェームズが46得点、11リバウンド、9アシストとトリプルダブルに近い結果を出し、チームを牽引しました。

さあ、今日はいよいよ大一番、再びセルティックスのホーム、TD・ガーデンに戻っての第7戦です。

セルティックスはNBAプレイオフ2018に入ってからホーム、TD・ガーデンでは負け無しで、ホームでもの凄い力を発揮しています。

キャブズにはアウェイで不利な状況、さらに前の第6戦でジェイソン・テイタムと接触して脳震盪を起こしたケビン・ラブの今日の第7戦の欠場が決定しており、キャブスにとっては非常に痛い状況です。しかしここまできたらアウェイであろうが臆することなくプレイして、1年間一緒に戦ってきたケビン・ラブのためにも勝利を掴み、4年連続のNBAファイナル進出を決めてもらいたいですね。

さあ、キャバリアーズはNBAプレイオフ2018に入って以来、ホーム、TD・ガーデンでは負け無しのセルティックスに土をつけることができたのでしょうか・・・

日本時間2018年5月28日月曜日ボストン・セルティックスのホーム、TD・ガーデンで行われたクリーブランド・キャバリアーズNBA 2017-2018 シーズン プレイオフ(3回戦)・イースタン・カンファレンス・ファイナル第7戦(7試合目)クリーブランド キャバリアーズ 対 ボストン セルティックスの試合結果と試合のハイライト動画をお届けします。

Cleveland Cavaliers vs Boston Celtics
@ TD Garden,Boston,MA

Tip Off (試合開始日時)>※開催日時は現地ボストン時間
2018/5/27/Sun/08:30PM(日本時間2018年5月28日月曜日午前9時30分

放送および視聴方法

・この試合は「NBA League Pass」で生放送されました。この「NBA League Pass」に加入すると録画放送(試合はノーカット※ハーフタイムとタイムアウトはカット)をいつでも好きな時(VOD)に視聴することができます。詳しくはこちらのNBA.COM公式サイトを参照してください。

★併せてNBA視聴チャネル「WOWOW」・「Rakuten TV」・「NBA League Pass」を比較したこちらの記事も参考にしてくださいね。
※「WOWOW」は今なら1ヶ月間無料で加入することができます!!!

試合結果(スコア)

クリーブランド・キャバリアーズ(A)87 vs 79(H)ボストン・セルティックス

1Q 2Q 3Q 4Q TOTAL
CLE 18 21 20 28 87
BOS 26 17 13 23 79

試合ハイライト動画

まとめ

どーもーどーもーどーもー、どーもー、管理人のMACK SHINです。

さすがキャバリアーズです、やりました!ボストン セルティックスに見事競り勝って、4年連続でNBAファイナル進出を決めてくれましたクリーブランド キャバリアーズ!!!

このNBAプレイオフ2018のイースタン カンファレンス ファイナルに入って、アウェイ、TD・ガーデンでの第1戦第2戦そして第5戦で不甲斐ない試合をしたキャブズでしたが、今日の第7戦はプレイオフ2018での一番と言っていいほど素晴らしいプレイを魅せてくれました。

キャブズのエース、レブロン・ジェームズが48分間、フルに試合に出続け、35得点、15リバウンド、9アシストと第6戦に続きトリプルダブルに近い活躍でチームを鼓舞して勝利もたらしてくれました。

試合は序盤から第2クォーター終盤くらいまでセルティックスが主導権を握り、ホーム、TD・ガーデンでの強さを魅せ、キャブスはセルティックスに最大で12点差をつけられました。

しかし、第2クォーター終盤からキャブスは徐々に点差を縮め始め、第3クォーター中盤に逆転に成功します。そして第4クォーターに一時セルティックスに再びリードを許す場面もありましたが、キャブスはセルティックスのオフェンスを見事なディフェンスで封じ込め、最大で12点差をセルティックスにつけて、4年連続でNBAファイナル進出を決めてくれました。

最後はキャブスが3年連続のNBAファイナル進出の意地を魅せてくれた結果になりましたね。

キャブスレブロン・ジェームズがゲームハイの35得点、15リバウンド、9アシスト、ジェフ・グリーンが19得点、8リバウンド、そしてJR・スミスが12得点を記録して勝利に貢献しました。

一方敗れてシーズンが終了したセルティックスはジェイソン・テイタムが24得点、7リバウンド、アル・ホーフォードが17得点、そしてマーカス・モリスが14得点、12リバウンドを記録しました。

今日の第7戦に勝利したキャブスはNBA 2017-2018 シーズンのレギュラーシーズンを4位で終えながらも見事NBA 2017-2018 シーズンのイースタン・カンファレンス・チャンピオンに輝きました。

今年のキャブスは衝撃的なトレードを行い、毎試合が戦い方を模索しながらの試合でしたが、なんとかここまで来てくれましたね。

さあ、次は2シーズンぶりにNBAチャンピオンをかけての戦いがはじまります。

ウェスタン・カンファレンスからはヒューストン・ロケッツが来るのか、はたまたゴールデンステイト・ウォリアーズが勝ち上がり、4年連続で同じNBAファイナルのカードになるのか、今から楽しみですね。

個人的にはウォリアーズに勝ち上がってもらい、キャブスに昨シーズンのリベンジをしてもらいたいです。

ではまた次回。

GO CAVS GO!!!!!
Cleveland,Whatever It Takes!!!!!

次のクリーブランド・キャバリアーズの試合(NBAファイナル2018、第1戦)

対戦相手は未定>※日本時間2018年5月28日現在

☆NBAファイナル2018は現地アメリカ時間の2018年5月31日木曜日(日本時間2018年6月1日金曜日)から開幕

クリーブランド・キャバリアーズ(A)vs(H)ヒューストン・ロケッツ
または
クリーブランド・キャバリアーズ(A)vs(H)ゴールデンステイト・ウォリアーズ

対戦相手のウェスタン・カンファレンス・ファイナルの状況
※日本時間2018年5月28日現在

ヒューストン・ロケッツ(3勝3敗)-(3勝3敗)ゴールデンステイト・ウォリアーズ

※対戦相手が決まり次第、試合開始時間、そして放送および視聴方法を更新しますね。

対戦相手決定>-日本時間2018年5月30日追記
クリーブランド・キャバリアーズ(A)vs(H)ゴールデンステイト・ウォリアーズ
@ オラクル・アリーナ(カリフォルニア州オークランド)

Tip Off (試合開始日時)>※開催日時は現地オークランド時間
2018/5/31/Thu/06:00PM(日本時間2018年6月1日金曜日午前10時

放送および視聴方法

・この試合は「WOWOW」に加入すると試合翌日(6月2日土曜日)の午前9時45分から録画放送で視聴することができます。「WOWOW加入」についての詳細はこちらのWOWOW公式サイトを参照してください。
※「WOWOW」は今なら1ヶ月間無料で加入することができます!!!

・この試合は今シーズンから楽天が導入した「Rakuten NBA Special」に加入すると生放送で視聴することができます。また放送終了後、録画放送をいつでも好きな時(VOD)に視聴することができます。詳しくはこちらの楽天公式サイトを参照してください。詳しくはこちらの楽天公式サイトを参照してください。

・この試合は「NBA League Pass」に加入すると生放送で視聴することができます。また放送終了後、録画放送(試合はノーカット※ハーフタイムとタイムアウトはカット)をいつでも好きな時(VOD)に視聴することができます。詳しくはこちらのNBA.COM公式サイトを参照してください。

★併せてNBA視聴チャネル「WOWOW」・「Rakuten TV」・「NBA League Pass」を比較したこちらの記事も参考にしてくださいね。
※「WOWOW」は今なら1ヶ月間無料で加入することができます!!!

ゴールデンステイト・ウォリアーズの情報>※日本時間5月30日現在
・今季成績58勝24敗
・ウェスタン・カンファレンス2位
・今シーズンのキャブスとウォリアーズの対戦成績(キャブス0勝2敗、ウォリアーズ2勝0敗)
CLE 92-99 GSW日本時間2017年12月26日火曜日
GSW 118-108 CLE(日本時間2018年1月16日火曜日

ゴールデンステイト・ウォリアーズのプレイオフ1回戦の成績
サンアントニオ・スパーズ(1勝4敗)-(4勝1敗)ゴールデンステイト・ウォリアーズ
第1戦 SAS 92-113 GSW
第2戦 SAS 101-116 GSW
第3戦 GSW 110-97 SAS
第4戦 GSW 90-103 SAS
第5戦 SAS 99-91 GSW

ゴールデンステイト・ウォリアーズのプレイオフ2回戦・ウェスタン・カンファレンス・セミファイナルの成績
ニューオーリンズ・ペリカンズ(1勝4敗)-(4勝1敗)ゴールデンステイト・ウォリアーズ
第1戦 NOP 101-123 GSW
第2戦 NOP 116-121 GSW
第3戦 GSW 100-119 NOP
第4戦 GSW 118-92 NOP
第5戦 NOP 104-113 GSW

ゴールデンステイト・ウォリアーズのプレイオフ3回戦・ウェスタン・カンファレンス・ファイナルの成績
ゴールデンステイト・ウォリアーズ(4勝3敗)-(3勝4敗)ヒューストン・ロケッツ
第1戦 GSW 119-106 HOU
第2戦 GSW 105-127 HOU
第3戦 HOU 85-126 GSW
第4戦 HOU 9592 GSW
第5戦 GSW 94-98 HOU
第6戦 HOU 86-115 GSW
第7戦 GSW 101-92 HOU

スポンサーリンク
広告