クリーブランド・キャバリアーズ 2017-2018 シーズン プレイオフ1回戦⑥

NBA 2017-2018 Playoffs

Cleveland Cavaliers(クリーブランド キャバリアーズ)NBA 2017-2018 シーズンのプレイオフ1回戦の6試合目です。

日本時間2018年4月26日木曜日にホーム、クイックン・ローンズ・アリーナで行われたNBA 2017-2018 シーズンのイースタンカンファレンスプレイオフ1回戦の第5戦インディアナ ペイサーズに勝利をおさめ、プレイオフ2回戦進出に王手をかけたクリーブランド キャバリアーズ

キャブスはこの第5戦の勝利で、第4戦の勝利に続いて2連勝を記録しました。そしてこの第5戦はなんとも劇的な試合になりました。

そう、キャバリアーズ、そしてNBA界のエースことキング・ジェームズ、レブロン・ジェームズの見事なブザービーターで試合が決まりましたね!

キャブスはこの第5戦の劇的な勝利で勢いに乗ることができそうです。またキャブスは万が一第6戦に負けたとしても、まだ第7戦に持ち越すことができるので、精神的にも有利に試合を行うことができます。一方相手のペイサーズは第6戦に負ければシーズンが終了しますので、後がなく、相当なプレッシャーがかかっていることは間違いないですね。

さあ、今日の第6戦は再びアウェイ、インディアナに乗り込んでのペイサーズとの試合です。キャブスは勝利をおさめてNBA 2017-2018 イースタンカンファレンスプレイオフ2回戦に駒を進めることができたのでしょうか・・・

日本時間2018年4月28日土曜日インディアナ・ペイサーズのホーム、バンガーズ・ライフ・フィールドハウスで行われたクリーブランド・キャバリアーズNBA 2017-2018 シーズン プレイオフ1回戦6試合目クリーブランド キャバリアーズ 対 インディアナ ペイサーズの試合結果と試合のハイライト動画をお届けします。

Cleveland Cavaliers vs Indiana Pacers
@ Bankers Life Fieldhouse,Indianapolis,IN

Tip Off (試合開始日時)>※開催日時は現地インディアナポリス時間
2018/4/27/Fri/08:00PM(日本時間2018年4月28日土曜日午前9時

放送および視聴方法

・この試合は「NBA League Pass」で生放送されました。この「NBA League Pass」に加入すると録画放送(試合はノーカット※ハーフタイムとタイムアウトはカット)をいつでも好きな時(VOD)に視聴することができます。詳しくはこちらのNBA.COM公式サイトを参照してください。

★併せてNBA視聴チャネル「WOWOW」・「Rakuten TV」・「NBA League Pass」を比較したこちらの記事も参考にしてくださいね。
※「WOWOW」は今なら1ヶ月間無料で加入することができます!!!

試合結果(スコア)

クリーブランド・キャバリアーズ(A)87 vs 121(H)インディアナ・ペイサーズ

1Q 2Q 3Q 4Q TOTAL
CLE 26 21 20 20 87
IND 29 28 35 29 121

試合ハイライト動画

まとめ

どーもー、管理人のMACK SHINです。

インディアナ ペイサーズにコテンパにやられてしまいましたクリーブランド キャバリアーズ

これでNBA 2017-2018 シーズン イースタンカンファレンスプレイオフ1回戦のキャブスとペイサーズの対戦成績はお互いに3勝3敗のタイになりました。イースタンカンファレンスプレイオフ2回戦進出決定をかけて望んだキャブスでしたが、逆にペイサーズに2回戦進出に王手をかけられてしまいました。

今日の第6戦、前半はペイサーズのペースで進み、キャブスは10点差のビハインドで前半を折り返し、後半に流れを取り戻す展開が予想されました。しかしキャブスは第3クォーターに入ると全くショットが決まらず、逆にペイサーズに得点を許してしまう展開となり、どんどん点差が離れていき、第4クォーターに入っても流れを掴むことなく、最大で36点差をペイサーズにつけれられて惨敗となりました。

全くショットが決まらなかった第3クォーターのキャブスのフィールドゴールパーセンテージはわずか31.8%(22本中7本成功)、一方、ペイサーズの第3クォーターのフィールドゴールパーセンテージは56.5%(23本中13本成功)で、結局この第3クォーターが勝利の分かれ目となりました。

キャブスレブロン・ジェームズが22得点、5リバウンド、7アシスト、ジェフ・グリーンが13得点、そしてロドニー・フッドが12得点を記録しました。

勝利をおさめたペイサーズはビクター・オラディポがゲームハイの28得点、13リバウンド、10アシストを記録して見事トリプルダブルを達成、ドマンタス・サボニスが19得点、6リバウンド、そしてダレン・コリソンが15得点、5アシストを記録して勝利に貢献しました。

キャブスはペイサーズにプレイオフ2回戦進出に逆王手をかけられてしまい、プレイオフ2回戦進出をかけた勝負は次の第7戦に持ち越されました。

キャブスとペイサーズの両チームにとって次の第7戦に敗れた時点でNBA 2017-2018 シーズンが終了してしまいます。

さあ、次の第7戦はキャブスのホーム、クイックン・ローンズ・アリーナで行われます。キャバリアーズは必ず勝利をしてプレイオフ2回戦進出を地元クリーブランドのファンの目の前で決めてもらいたいですね。

ではまた次回。

GO CAVS GO!!!!!
Whatever It Takes!!!!!

次のクリーブランド・キャバリアーズの試合(プレイオフ1回戦、7試合目)

インディアナ・ペイサーズ(A)vs(H)クリーブランド・キャバリアーズ
@ クイックン・ローンズ・アリーナ(オハイオ州クリーブランド

プレイオフ1回戦の対戦成績
インディアナ ペイサーズ(3勝3敗)– クリーブランド キャバリアーズ(3勝3敗)
第1戦 IND 98-80 CLE
第2戦 IND 97-100 CLE
第3戦 CLE 90-92 IND
第4戦 CLE 104-100 IND
第5戦 IND 95-98 CLE
第6戦 CLE 87-121 IND

Tip Off (試合開始日時)>※開催日時は現地クリーブランド時間
2018/4/29/Sun/01:00PM(日本時間2018年4月30日月曜日午前2時

放送および視聴方法

・この試合は今シーズンから楽天が導入した「Rakuten NBA Special」に加入すると生放送で視聴することができます。詳しくはこちらの楽天公式サイトを参照してください。

・この試合は「NBA League Pass」に加入すると生放送で視聴することができます。詳しくはこちらのNBA.COM公式サイトを参照してください。

★併せてNBA視聴チャネル「WOWOW」・「Rakuten TV」・「NBA League Pass」を比較したこちらの記事も参考にしてくださいね。
※「WOWOW」は今なら1ヶ月間無料で加入することができます!!!

スポンサーリンク
広告