NBA 2019-20 シーズン 開幕

Rocket Mortgage FieldHouse

さあ、いよいよ待ちに待ったNBA 2019-2020 シーズンが開幕しましたね!

2018−2019年シーズンはカナダのチーム、トロント・ラプターズ(Toronto Raptor)が初めてNBAチャンピオンに輝き、NBAの歴史に新たな1ページを刻みました。

NBA 2019−2020 シーズンはどこが優勝を手にするのか楽しみですね。

クリーブランド・キャバリーズのファンの私としては、なんとかキャブスにプレイオフまで進んでもらいたところですが、レブロン・ジェームズが2018年オフにロサンゼルス・レイカーズに移籍して以来、厳しいシーズンを強いられています。

しかし、この移籍を機にCleveland Cavaliersは新チームを建設する良いきっかけにして、土台を作り、数年後にはNBA Finalsで戦える戦力を整えていってもらいたいです。

☆2019−2020クリーブランド・キャバリアーズ最新ロスターはこちら

NBA 2019-2020 Cleveland Cavaliers 開幕戦

Rocket Mortgage FieldHouse

いよいよキャブスの2019-2020 シーズンが開幕しました。開幕戦(現地アメリカ時間、2019年10月23日水曜日19時)はアウェイでのオーランド・マジック戦でしたが、惜しくも85対94で敗れてしまいました。

勝利をして、良いかたちでホーム開幕戦を迎えたかったところですが、敗れてしまい残念でした。

キャブスは今季から新監督、John Beilein(ジョン・ベイレン)が就任したこともあり、マジックとの開幕戦はミスが目立ち、どこかチグハグなところがありましたが、若手を中心に選手起用をしていくという、今年のベイレンの方針は伝わってきました。

キャバリアーズ2019年開幕戦対オーランド マジック戦のハイライト動画

Cleveland Cavaliers Home Opener at Rocket Mortgage FieldHouse 10/26/2019

Rocket Mortgage FieldHouse

クリーブランド キャバリアーズの第2戦は対インディアナ ペイサーズです。

そしてクリーブランド市民が待ち望んでいたホーム開幕戦です。

今年キャバリアーズはフランチャイズ設立50周年記念イヤーです!開幕戦はそれを記念して、クラシックナイト(Classic Night)です。

会場は当時のロゴに包まれ、選手も当時のクラシックエディション(Classic edition)のユニフォームを着用してのゲームになりました。

会場名は今季2019−20シーズンから、クイッケン ローンズ アリーナからロケット モーゲージ フィールド ハウスに変わりました。

私も現地に行って観戦しましたが、会場はホーム開幕戦らしく、興奮と熱気に包まれ、素晴らし雰囲気のもと、試合が行われました。

※NBAチケットの取り方、購入方法はこちらの記事を参考にしてくださいね。

キャバリアーズチケット

そしてこの日はキャブズのNBA 2019−2020シーズンのホーム開幕戦と50周年を記念したTシャツが配布されました。

キャバリアーズTシャツ

結果はキャバリアーズが99対110で見事勝利を収め、今季初勝利となりました。

キャバリアーズ2019年ホーム開幕戦対インディアナ ペイサーズ戦のハイライト動画

まとめ

キャバリアーズにはなんとかプレイオフまでは進んで欲しいですね。

シーズンはまだまだ始まったばかりですが、一戦一戦大事に戦って、若手には良い経験を積んでもらいたいです。

これからもNBAだけでなく、アメリカ、クリーブランドの情報を発信していきますので、興味があったらのぞいて見てくださいね。

また、こんな情報が欲しいなどありましたら、お気軽にコメントください。

ではまた!

 

スポンサーリンク
広告