NBA オールスター 2018 ライジングスターズ チャレンジの試合結果

Staples Center

この記事では今年2018年2月16日から18日(日本時間2月17日から19日)までの3日間、アメリカのロサンゼルスで開催されているNBA ALL-STAR 2018(NBAオールスター2018)で行われたイベントのひとつ、「オールスター ライジングスターズ チャレンジ」の試合結果をお知らせします。

さあ、今年2018年も毎年恒例のNBAのビッグイベント、NBA ALL-STAR 2018(NBAオールスター2018)が始まりました。

早速本日、そのNBAオールスター2018のイベントのひとつである「オールスター ライジング スターズ チャレンジ」が行われましたのでその試合結果と試合の模様をお届けします。

NBAオールスター2018のライジングスターズチャレンジのロスター(登録選手)」はこちらの記事を参照してくださいね。

World Team vs U.S. Team
@ Staples Center,Los Angeles,CA

Tip Off (試合開始日時)>※開催日時は現地ロサンゼルス時間
2018/2/16/Fri/06:00PM(日本時間2018年1月17日土曜日午前11時

放送および視聴方法

・この試合は今シーズンから楽天が導入した「Rakuten NBA Special」で生放送されました。この「Rakuten NBA Special」に加入すると録画放送をいつでも好きな時(VOD)に視聴することができます。詳しくはこちらの楽天公式サイトを参照してください。

・この試合は「NBA League Pass」で生放送されました。この「NBA League Pass」に加入すると録画放送(試合はノーカット※ハーフタイムとタイムアウトはカット)をいつでも好きな時(VOD)に視聴することができます。詳しくはこちらのNBA.COM公式サイトを参照してください。

★併せてNBA視聴チャネル「WOWOW」・「Rakuten TV」・「NBA League Pass」を比較したこちらの記事も参考にしてくださいね。

<選手紹介動画>
World Team(ワールド・チーム)

U.S. Team(アメリカ・チーム)

試合結果(スコア)

ワールド・チーム 155 vs 124 アメリカ・チーム

1Q 2Q 3Q 4Q TOTAL
WLD 40 38 40 37 155
USA 32 27 29 36 124

試合ハイライト動画

まとめ

どーもー、管理人のMACK SHINです。

さあ、いよいよ始まりました、今年2018年のNBA オールスター 2018

今年はどんなオールスターになるか楽しみですね。

早速本日、ルーキーによる「ライジングスターズ チャレンジ」が行われました。

この「ライジングスターズ チャレンジ」は米国外出身選手で構成されるワールドチームとアメリカ出身選手により構成されるU.S.チームに分かれて対戦する形式となって今回で4年目になりました。そして、昨年はワールド チームが勝利をおさめています。

今年はロサンゼルスで開催されているオールスターで、ロサンゼルスに本拠地を置くロサンゼルス・レイカーズからルーキーのロンゾ・ボールがこの「ライジングスターズ」のアメリカチーム代表に選出されました。しかし怪我の為出場辞退になり、彼のプレイを見ることができず、またロンゾ・ボールは地元ロサンゼルスで育ったため、彼のプレイを地元のオールスターで見たかった地元ファンを多かったはずですので、ボールの出場辞退は非常に残念でした。

しかしアメリカチームにはもうひとり、地元ロサンゼルス・レイカーズ所属でNBA2年目のブランドン・イングラムと同じくレイカーズ所属のルーキー、カイル・クーズマが出場を果たし、ロンゾ・ボールの分まで会場を沸かせてくれました。

試合は勝利をおさめたワールド チームのバディ・ヒールド(サクラメント・キングス)が29得点、同じくキングス所属のボグダン・ボグダノビッチが26得点、ジャマール・マレー(デンバー・ナゲッツ)が21得点を記録し勝利に貢献しました。

一方敗れたアメリカ チームはジェイレン・ブラウン(ボストン・セルティックス)がゲームハイの35得点、10リバウンドを記録して見事ダブルダブルを達成。地元ロサンゼルス・レイカーズ所属のカイル・クーズマが20得点、7リバウンド、そしてジェイソン・テイタム(ボストン・セルティックス)が15得点を記録しました。

ワールドチームとアメリカチームにわかれて対戦する形式になって今回2018年の「オールスター ライジングスターズ チャレンジで4年を迎えました。これで対戦成績は3勝1敗でワールドチームがリード。そしてワールドチームは前回2017年の「オールスター ライジングスターズ チャレンジ」に続き勝利をおさめ2連勝となりました。

連敗をしたU.S.チームはこれで火がついたことは間違いないですね。来年2019年の「オールスター ライジングスターズ チャレンジ」では是が非でも勝利をもぎ取りにくるでしょう。

NBA ライジングスターズ チャレンジ MVP

そして今年2018年の「NBAライジングスターズ チャレンジ」のMVPに輝いたのはゲーム最多の7本の3P成功を成功させ、合計26得点、6アシストを記録したボグダン・ボグダノビッチ(サクラメント・キングス)が獲得しました。

おめでとう、ボグダン・ボグダノビッチ!!!!!

スポンサーリンク
広告