「ticketmaster」でNBA観戦チケットの取り方、価格、そして購入方法を紹介します。

Watch NBA

この記事ではアメリカのオハイオ州にある都市、クリーブランドへ旅行に行った際にNBAのクリーブランド・キャバリアーズの試合を観に行きたい、またクリーブランド キャバリアーズの試合をクリーブランドで生で観戦したいという方にNBA観戦チケットの購入方法をお教えします。-2018年1月15日現在(※他チームのNBAの試合、野球、フットボール、コンサートなどなどスポーツに限らずすべてのイベントのチケット購入の際も同じ手順ですので参考にしてくださいね。)

NBA好きなら一度は生でNBAの試合を観戦したいですよね。インターネットなど普及していなかった一昔前まではNBA観戦ツアーなどで見に行くのが主流でした。今でもNBA観戦ツアーなるものが存在はしていますが・・・

現在はというとNBAを観戦しにいくことは昔に比べて容易になりました。なぜなら誰でもインターネットでチケット購入が可能だからです。

NBA観戦ツアーに参加する必要無し!

昔も現在もNBA観戦をするためのNBA観戦ツアーがあります。海外旅行慣れしていない方でもツアー会社から添乗員が日本から現地までついて行って手取り足取り何でもしますから非常に楽ではあります。

ただ値段がべらぼうに高く何十万もかかります。はっきり言ってぼったくりのような値段です。まー添乗の人件費もかかっているので値段が高くなるのは否めないですけど・・・

ただ現在は何十万もかけなくてもNBA観戦に行くことができる世の中になりました。この記事ではアメリカのオハイオ州にある都市、クリーブランドに拠点を置くNBAチーム、クリーブランド キャバリアーズの試合を観戦するということでお話しますが、約25ドル~2,600ドルで1試合観戦することができます

クリーブランド キャバリアーズについて

アメリカのオハイオ州にある都市、クリーブランドに本拠地を置くクリーブランド キャバリアーズについて紹介します。

簡単にキャバリアーズについてですが、キャブスのエース、そしてNBAの中でも一番と言っていいほどのスター選手、レブロン・ジェームズが所属するNBAの中でも人気のあるチームです。直近の3年間、NBA 2014-2015 シーズン、NBA 2015-2016 シーズン、そしてNBA 2016-2017 シーズンの3年連続でNBAファイナルに進出しております。その内、NBA 2015-2016 シーズンにゴールデンステイト・ウォリアーズを破り、見事NBAチャンピオンに輝いております。

それにともない、クリーブランド キャバリアーズのチケットは以前よりも値段が上がっています。ただし対戦チームによって価格が変動します。

続いてアメリカのオハイオ州にある都市、クリーブランドに本拠地を置くクリーブランド キャバリアーズのホームアリーナを紹介します。

ホームアリーナはQuicken Loans Arena(クイックン・ローンズ・アリーナ<通称The Q>)です。場所は観光客が宿泊するホテルが多数あるクリーブランドのダウンタウンの中心にありますので滞在先のホテルから歩いて行けます

NBA観戦チケットの取り方。大手イベントチケット販売サイト「ticketmaster(チケットマスター」で購入しよう。

前置きが長くなりましたがNBA観戦ツアーやチケット購入代行業者を使わなくてもNBA観戦チケットを取る方法を紹介します。※2018年1月15日現在

最も一般的な方法はインターネットから「ticketmaster(チケットマスター)」という総合イベントチケット販売サイトからチケットを購入することです。「ticketmaster(チケットマスター)」は日本で言うところの「チケットぴあ」や「e+」に該当するサイトです。

では手順を紹介します。(※他チームのNBAの試合、野球、フットボール、コンサートなどなどスポーツに限らずすべてのイベントのチケット購入の際も同じ手順ですので参考にしてくださいね。)

①アカウントを作成

ticketmaster」のサイトに入り図の赤丸の箇所(どちらでも大丈夫です)をクリックします。

ticketmaster account

クリックしたら下記のページの赤枠内をクリックします。すると名前やメールアドレスなどを登録するページに移行しますので、そのページの赤枠内を入力していきます。

First Name:名前(英語で入力)※大文字小文字両方可
Last Name:苗字(英語で入力)※大文字小文字両方可
Email Addresss:メールアドレス ※ログインIDになります
New Password:パスワード ※サイトログイン時に使用するパスワード
注意:6~32文字以内で少なくとも文字と数字の両方を1文字以上使用してください。

Zip/Postal Code:空欄にしてください
Country of Resident:プルダウンから「Other」を選択

入力が完了したら赤矢印先の「SIGN UP」をクリックしてください。
これでアカウントが作成できました。

②住所、クレジットカード情報を登録

アカウント作成後次の画面になりますので赤枠内「Payment Options」をクリックして住所やクレジットカード情報を入力していきます。
クレジットカード情報が必要な理由は購入時の決済方法がクレジットカードになるからです。海外のサイトにクレジットカード情報を登録するのは不安かと思いますが、このサイトはしっかりしたサイトですので安心してくださいね
ticketmaster credit card information

クリックしたら次の画面になりますのでまた赤枠内「Add New Card」をクリックします。

ticketmaster credit card information

ちなみにその下のSelling Ticketsの「Add Account」というところは使いません。これはチケットを転売するときに使うものです。基本的にアメリカで開催されるチケットを日本で取得したアカウントで転売することができませんので無視してくださいね。

Add New Card」をクリックしたら下記の画面になりますのでまた赤枠内を上から順番に入力していきます。

ticketmaster credit card information

ます氏名と住所の登録です。

First Name:名前(英語で入力)※大文字小文字両方可
Last Name:苗字(英語で入力)※大文字小文字両方可

例:神奈川県横浜市緑区青砥町1-20-300-401号室の場合
Address Line 1:1-20-30-401 Aotocho,Midori-ku
Address Line 2:空欄
City:Yokohama-shi ※市ではなく区のみの場合はここに〇〇-kuと入力
Postal Code:226-0022
Country:Japan
Phone:09012345678
Mobile Phone:空欄

次にクレジットカード情報の登録です。

Card Type:プルダウンからカードの種類を選択
Card#:カード番号
Expiration Date:カードの有効期限

最後に、ひとつ注意です。
というチェックボックスがありますが、先ほど記述した転売についてです。日本でアカウントを作るとチケットマスターを通じて転売ができませんのでチェックをしないでくださいね。

すべて入力が終われば赤矢印先の「Submit」をクリックしてください。

問題なく登録が完了しますと登録したメールアドレスに下記のようなメールが届きます。届いたら無事に登録できたということです。

ticketmaster account mail
おつかれさまでした。これでいよいよチケットの購入です。

実際に「ticketmaster(チケットマスター)」でNBA観戦チケットを購入してみよう!

では「ticketmaster(チケットマスター)」のアカウントを無事に取得できたところで、本題のNBA 観戦チケットを購入してみましょう。

この記事ではアメリカのオハイオ州にある都市、クリーブランドに拠点を置くNBAチーム、クリーブランド キャバリアーズのチケットを購入する方法を紹介します。クリーブランドのダウンタウンにあるクリーブランド・キャバリアーズのホームアリーナ、「Quicken Loans Arena(クイックン・ローンズ・アリーナ)」で開催されるキャバリアーズ観戦チケットの検索方法を説明します。

①「Serch Box」に観たいイベントの関連ワードを入力する
まず最初に「ticketmaster(チケットマスター)」のトップページの一番上にある「Serch Box(検索欄)」に大文字でも小文字でも構いませんので赤枠で囲っている箇所に英語で「Cleveland Cavaliers」と打ち込みます。

打ち込んだらホームゲーム、アウェイゲーム問わず「Cleveland Cavaliers」に関連したイベントが赤丸で囲っているように表示されます。

how to buy ticketmaster

次に表示されている「Cleveland Cavaliers」に関連したイベントの中から観たい試合や探している試合を見つけます。

ここでひとつ注意ですが対戦カード名の下に黄色の☆マークが付いている試合☆マークが無い試合があります。この違いですが☆マークがある試合は「ticketmaster」でチケットの在庫がある☆マークが無い試合は「ticketmaster」では売り切れてしまっているが「ticketmaster」で購入した人が「ticketmaster」を通して転売しているチケットが売られているという意味です。転売と聞くと「怪しいチケットじゃない?」と思うかもしれませんが「ticketmaster」を通しての正規転売ですのでご安心ください。急に都合が悪くなり行けなくなった人が定価より安く販売している場合もありお得な場合もあります。

チケット在庫がある試合とチケット在庫が無い転売チケットの2つの購入方法を紹介します。※申し訳ございませんがこの記事を書いている時点でキャブスのホームゲームの試合は定価販売分はすべて売切れてしまっており、転売分しかありませんでした。ですのでまだチケット在庫があるキャバリアーズのアウェイの会場の試合で話を進めていきます。

試しに下記図の赤枠で囲った2つの試合、

<在庫有り>

・「Indiana Pacers vs. Cleveland Cavaliers」(対戦カード)
・Bankers Life Fieldhouse(会場名)
・Fri,01/12/18(2018年1月12日金曜日)
・07:00PM(午後7時試合開始)

<転売チケットのみ>

・「Detroit Pistons at Cleveland Cavaliers」(対戦カード)
・Quiken Loans Arena(会場名)
・Sun,01/28/18(2018年1月28日日曜日)
・06:00PM(午後6時試合開始)

のチケットを購入するとします。赤枠内の右にある「See Tickets」をクリックします。

how to buy ticketmaster

☆有(チケット在庫有り)
☆無し(転売チケット)

それぞれの「See Tickets」をクリックするとそれぞれ次の画面になります。

チケット在庫がある画面ではホームチームにロゴ(ここではインディアナ・ペイサーズ)が表示され枚数を選ぶページになります。画面に表示されている「+・-」で枚数を決めて「See Tickets」をクリックしてくださいね。
※「See Tickets」の上に英語でAll options~と書かれていますが、これは「転売チケットも座席に表示しますよ。転売チケットは定価よりも高い場合がよくあります」という意味です。
つまり売られているチケットの座席はすべて表示してくれるという意味です。

転売チケット在庫のみの画面には「これはファンやその他の人がResale(転売)しているチケットですよ」という確認画面です。了承したら「See Tickets」をクリックしてくださいね。

②座席を選ぶ
<チケット在庫有の場合>※転売分のチケットしかないイベントでも同じ手順です。
先ほどの「See Tickets」をクリックすると下記のように座席表が出てきます。パソコンで見ている場合、座席にマウスポインターを乗せると「こんな感じで試合が観れますよ」という写真がポップアップされます。同時にそのエリアのチケットの在庫枚数と値段が表示されます。

how to buy ticketmaster

試しにこのエリアの座席を買ってみます。エリアにマウスをあててクリックします。
すると細かい座席表が下記のように表示されます。

how to buy ticketmaster

細かい座席表が表示されました。この中で購入できる座席は青と赤の座席になります。それぞれの意味ですが、は「ticketmaster」の在庫有りの定価チケット、そして(濃い赤と薄い赤)は転売チケットになります。

定価チケットと転売チケットの違いは価格以外に、

青の定価チケット座席

・1枚から購入可能
※ただしイベントによっては決められた枚数でしか購入できない場合があります。

赤の転売チケット座席

・濃い赤の座席は1枚から購入可能
・薄い赤の座席は2枚以上の連番でのみ購入可能
※ただし6枚連番で残っていて、その内3枚だけ買うことができないです。必ず2枚以上の偶数購入(2枚、4枚、6枚)になります。

③座席を決めて購入手続きをする
では試しに青の定価座席を1枚購入してみます。好きな青座席をクリックします。クリックすると青が緑の「レ点」に変わり選択されたことが確認され、1枚あたりの値段が画面右に表示されます。

how to buy ticketmaster

ここで注意ですが価格の横に「+Fees」とありますがこれはサービス料になります。これはイベント主催者側によって変動しますがだいたい購入価格の15~30%くらいが目安です。これ以外にも消費税がかかりますので総額は「$39」ではないので注意してください。総額はこれ以降の画面で表示されます。購入前にちゃんと確認できますので安心してください。

ではこの座席を買ってみます。右下の赤丸「GET TICKETS」をクリックします。クリックしたら下図の画面のとおり再度座席を確認して「NEXT」をクリックします。左にある画像の箇所は当日、車で行く場合に現地での駐車場を一緒に予約ができます。今回は無視します。

how to buy ticketmaster

NEXT」をクリックすると下図のように「Delivery」というチケット配送ページに移行します。ここで赤枠で囲った「Other Country」を選択します。日本でアカウントを取得している場合はこの「Other Country」になります。他を選択して進めるとエラーがでますので注意してください。

そして同じく赤枠内の「eTicket-Free」にチェックを入れます。これは「Go Mobile」と「Print-at-Home」と下に記載されていますが、これは、「購入後スマートフォンからアカウントへアクセスした場合は「QRコード」のチケット、パソコンからアカウントへアクセスした場合はPDFデータでチケットが表示されますのでそれをプリントアウトしたものがチケットになります」という意味です。※郵送では受け取れません

では「eTicket-Free」にチェックを入れたら赤丸の「NEXT」をクリックします。
※アカウントを既に作成済みで、ログインしている状態であれば最終画面に行き、まだアカウントを作成していない、またはログインしてない場合はログイン画面が表示されますでのメールアドレスとパスワードを入れてログインをすると「Payment」という決済画面に移行します。

how to buy ticketmaster

NEXT」をクリックすると「Payment」という決済画面にうつります。ここではクレジットカードの情報が出てきますが、アカウント作成時にクレジット情報を登録していない場合はここで入力していきます。すでにクレジットカード情報を登録していた場合はカード選択画面になります。

ようやくここで総額を確認できます。赤の二重線の箇所が総額になります。

この画面を下にスクロールしていくと「Protect Your Ticket Purchase」という項目があります。これは何かというと購入するチケットに保険をつけるか、つけないかの選択です。例えば飛行機が遅れて行けなかったとか行く途中に事故に遭ってしまい行けなくなったなどの場合にチケット代金を返金しますというものです。

ただし返金手続きの際に保険会社に連絡をして必要書類に英語で申請しなくてはならないのでかなり面倒です。

ですので基本的には付けなくて良いと思いますが、ここは自己判断になります。

how to buy ticketmaster

Yes」か「No」のどちらかを選択したら「PLACE ORDER」をクリックしてください。

これでカード決済が承認されればチケット購入は完了です。

④購入したチケットを確認する
購入が完了したら、ご自身のアカウントのメールアドレスに完了メールが届きます。
そのメールの中に「View Tickets」というボタンがありますのでそれをクリックしてください。

View Tickets」をクリックすると購入したチケットの内容が確認できます。そこに表示されているページ内に「My Tickets」というボタンがありますのでそれをクリックします。クリックすると詳細が表示されますので、その中にある「PRINT TICKETS」(スマートフォンでアカウントにアクセスしている場合はここに「QRコード」が表示されます)をクリックすると印刷ができます。

それを印刷して忘れずに当日持参してくださいね。スマホの方は「QRコード」を忘れずに取得してくださいね。※2018年1月15日現在

まとめ

いかがだったでしょうか。インターネットで簡単にNBA 観戦チケットが購入できてしまいます。

高いお金を払ってNBA観戦ツアーに申し込まなくても、安い値段でNBAの試合を観に行くことができます。

是非NBAの試合を生で観て楽しんでください。チケットは絶対に忘れないで持参してくださいね

最後に一番おすすめしないチケット購入方法は、現地試合会場でチケットを購入することです。チケットが余っていれば良いですが売り切れている場合はどうしようもないからです。はっきり言ってギャンブルですのでこの方法だけはおすすめできません。

最後まで読んでいただきましてありがとうございます。少しでもクリーブランド旅行のお役に立てれば幸いです。

何かご質問などがございましたらお気軽にお問い合わせくださいね。

※キャブスのホームアリーナ、「クイックン・ローンズ・アリーナ」についての関連記事も参考にしてください。

スポンサーリンク
広告