クリーブランド旅行に持っていくべき持ち物

Items for travel

この記事ではアメリカはオハイオ州にある都市、クリーブランドへ旅行する際に持っていくべき持ち物を紹介します。

とは言っても、「別に日本で用意しなくてもクリーブランドに着いてから必要であれば用意すればいいや」と思うかもしれませんが、クリーブランドでは手に入らないものやいざ必要なときにそれを売っている店を見つけることができないなんてこともあり得ます。

ですのでなるべく日本を出発する前に揃えられるものは揃えておくのがベターです。

では紹介します。

夏の気温対策

クリーブランドは日本と同じで四季があります。当然夏は暑いですし冬は寒いです。冬にクリーブランド旅行に行く際は、登山用のダウンジャンパーなんかを用意すれば良いのですが、ここで紹介する気温対策は夏に旅行に行く際に、持っていったほうが良いものです。

クリーブランドの夏は日本と同じくらい暑いですが日本ほど湿度は高くないのでカラッとしているときが多いです。

ただ暑いのは暑いです。真夏はコンクリートからの跳ね返りの熱で暑くて大変です。
しかし、一歩室内に入ると、例えばカフェ、レストラン、電車、バス、そしてタクシーの中はキンキンに冷えています。はっきり言って寒いです。(笑)

ですので、薄手のカーディガンや軽いダウンジャケット、またはパーカーなど何かしらの上着を持っていったほうが良いです。

できれば、リュックやかばんに入れておけるような軽量の上着があると持ち運びにも便利です。

乾燥対策

クリーブランドは日本に比べると乾燥しています。肌が弱い人は唇がすぐ荒れてしまったり、肌がカサカサになってかゆくなってしまったりします。

ですので肌クリームやリップクリームは忘れずに持っていきましょう。

もちろん普段使い慣れているクリームや乾燥対策グッズをお持ちでしたら、それをクリーブランド旅行に持っていってくださいね。使い慣れているものは間違いないですからね。

まとめ

この記事ではオハイオ州にあるクリーブランドへ旅行に行く際に持って持っていくべき、持って行って役に立つ持ち物を2つ紹介しました。これ以外にもまだまだありますが今回はクリーブランドの気候に対応するために特に必要なものを紹介しました。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

クリーブランド旅行のお役に立てば幸いです。

何かご質問などありましたらお気軽にお問い合わせくださいね♪

クリーブランドの気候についての詳細はこちらの記事を参考にしてください。

スポンサーリンク
広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
広告